HOME > 中国語・多言語 > 知ってトクするシゴトの韓国語

知ってトクするシゴトの韓国語

ハイ・キャリアの韓国語コラム。アイケーブリッジ外語学院の幡野さんがお届けする、日常生活やビジネスシーンの活き活きとした韓国語表現集。 旬の話題や、日本語と比較したときの興味深さなど、多彩な内容です。

第54回 「国の宝」

先週末の当校は、ある韓国映画の話題で持ちきりでした。ソン・ガンホ主演の『タクシー運転手 約束は海を越えて』です。

この映画を観た、という講師や受講生の皆さんが、私やスタッフに、ひっきりなしに、

보셔야 합니다!(ポショヤハムニダ/観たほうがいいですよ!)」

とおっしゃるではありませんか。皆さんに共通した感想が、「ソン・ガンホ(さん)が、とても良い」と。

そこで、ソン・ガンホさん談義になり、私がひとこと、「ソン・ガンホさんは、韓国の宝(たから)ですね!」と。

あとでふと......韓国語ではこのように得難い人物を「△보석[宝石]이다(ポソギダ) / △보물[宝物]이다(ポムリダ)」というような言い方をするのかな、と思いました。

そこで韓国人講師に聞いてみたところ、それは言わない、と。「보배다(ポベ[宝貝]ダ/)」という言い方がなくはないが、

아이는 나라의 보배다(アイヌン ナラエ ポベダ/子供は国の宝だ)」

というような使われ方をするから、今回のようなケースで、ソン・ガンホ氏を国民的俳優と言いたい場合は、

국민배우 송강호(クンミンペウ ソンガンホ/国民的俳優 ソン・ガンホ)」

という言い方をする。国民の~というような言葉としては、

「국민의 여동생(クンミネ ヨドンセン/国民の妹)」
(これまでそのように言われたことのある人々の例→ムン・グニョンキム・ヨナIU

「국민의 남동생(クンミネ ナmドンセン/国民の弟)」(例→パク・ボゴム

など。(ちなみに、国民の兄、姉は無し(笑))

「세계적으로 유명한-(セゲチョグロ ユミョンハン/世界的に有名な)」

等の言い方もありますね。

ということでした。なるほど、良く分かりました。個人的には「宝(たから)」の特別感、ニュアンスが欲しいところですがね。

さて、私はまだこの映画を観ていないのですが、観た暁にはこのメールマガジンに感想を書きたいと思います。ロ~ング(長~い)メルマガになりそうな気がしてなりません(笑)。


第53回 パッチム命。'板門店宣言'

ゴールデンウィークに入る直前の4月27日は、「こんな日がやってくるなんて!」と一日中、胸を震わせていました。

文在寅(ムンジェイン)大統領と金正恩(キムジョンウン)委員長の南北首脳会談。私は、「年内終戦へ」の一言に、目を見張り、そして胸を揺さぶられました。ブログにその想いを書きました(こちら)。

もちろん慎重かつ懐疑的な見方もありますが、両首脳の笑顔と言葉に嘘や陰り、腹の探り合いは感じることができず、このときこそ、私は韓国語を理解できる喜びを感じました。あとは、大小の困難を乗り越えつつも、すべてが上手く進むことを願うばかりです。

この日の声明が「板門店宣言(판문점 선언/パンムンジョm ソノン)」として発表されたことは皆さん、ご存知でしょう。正式名は、

「한반도의 평화와 번영, 통일을 위한 판문점 선언」
(ハンバンドエピョンファワポニョン トンイルr ウィハン パンムンジョm ソノン/韓半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言)

ですね。

韓国語全文
日本語の訳文

何度読んでも感動しますが、特に2段落目、上記ホームページから抜粋しますと、

「양 정상은 한반도에 더 이상 전쟁은 없을 것이며 새로운 평화의 시대가 열리었음을 8천만 우리 겨레와 전 세계에 엄숙히 천명하였다.」

「両首脳は、朝鮮半島にもはや戦争はなく、新たな平和の時代が開かれたことを8000万のわが同胞と全世界に厳粛に宣言した。」

「もはや戦争はなく」、そして「8000万のわが同胞」。日本の人口が1億と少し。そんなに変わらなくなるんです。韓半島の繁栄がアジアの繁栄になることを切に願います。

さて、その後の日本のニュースを聞いていたときのこと、アナウンサーの方が「パンムンジョム宣言」と言っていて「ああ、'はんもんてん宣言'ではないのだな、韓国語式の発音で行くのだな」、と思いました。

でも、一瞬のことではあったのですが、「パンムムジョム」と聞こえたのです。力が入っちゃったのかな~と(笑)。これもやはり、韓国語が分かるとカタカナに振り回されずにスッと言えますね。

南北首脳会談のニュースを見て、両首脳の生の会話を耳にし、韓国語が分かる喜びを感じた方も少なくないのでは。今度こそ、韓半島に春がやってくることを願っています。


第52回 「わたしの「恨(ハン)」とロシア語(その2)」

ロシア語は私にとって「恨(ハン)」である、と前号のメールマガジンで触れました。「恨(ハン)」って、何?と思う方は、是非前号をご覧ください。

大学は文学部で、入学するとまず、英語以外の外国語を誰もが選択します。2年生になるときに、どの学科に入るか選択するのですが、入学時はすでにロシアに興味があったので迷わずロシア語を選択し、そして2年生になったらロシア文学を専攻するつもりでいました。

当時は人と人とのコミュニケーションは家電(いえでん。家庭用の電話)が中心。姉のサークル関係の電話を取った時に、姉がおらず、その電話口の男性の先輩の話に少し付き合うことになりました。

「妹さん? へぇ、1年生? いいなぁ、僕そろそろ卒業なんだけど、いまほんとに後悔していることがあってね...。せっかく大学4年間もあったんだから、何か外国語を極めておけばよかったと思ってるんだよ。だから、あなたはこれから絶対に何か、外国語を極めるべきだよ。」

わかっています。わたしはロシア語を極めるんです、と思いながら、話を聞きました。

大学3年の夏、モスクワに短期語学留学をしました。ロシアの文学、芸術を自身の誇りのように思い、恋し、その地に足を踏み入れたのですが、現実のロシアは、ソ連崩壊直後の政治・社会の大混乱期でした。

初日のオリエンテーションに来てくれた、当時モスクワ大学で研究をしていた学部教授の先生から「治安がものすごく悪いです。皆さんの中で3分の1は何かの犯罪に巻き込まれると考えていたほうがいい。」と言われ、驚きました。結果から言うと、3分の1では済まなかった、というところでしょうか。

スリ、強盗、恐喝、周囲で起こったことは枚挙にいとまがありませんが、ロシアに恋していた私が失望し、残念ながら縁が途絶えてしまったのは、頼れると思っていた人々...例えば、入管の公務員、警察官、お医者さんなどが頼れなかった出来事のためです。悪いと思っている人が悪いことをするのは分かるのですが、それらの職業の人が助けてくれなかったのは、心の底からショックで立ち直れませんでした。その人たちも、生きるのに精一杯だったのでしょう。今なら理解できる気がします。

大学卒業後、韓国語の学習を始めたのですが(以前、経緯をコラムに書きました。こちら)、それでも、一時期心の底から好きになったロシア、ロシア語は、恨(ハン)として残り続けていました。

時を経て、昨年、とある機関からの委託研修で、韓国語、中国語、ロシア語を3つセットで受注したことが縁となり、ロシア語の授業を開始。ロシア語を聞いていたら、欲が出てきたのです。そこで、ロシア語講座に チャレンジすることになりました。

ロシアに恋していた、と言いましたが、異性というものに例えるならば、

한국어는 서로가 사랑해서 결혼한 생대
(ハングゴヌン ソロガ サランヘソ キョロナン サンデ
/韓国語は、相思相愛の結婚相手)

중국어는 언제나 곁에 있어 주는 좋은 친구
(チュングゴヌン オンジェナ キョテ イソ ジュヌン チョウン チング
/中国語は、いつもそばにいてくれる良き友)

러시아어는 실연당한 짝사랑 상대
(ロシアオヌン シリョンタンハン チャk サラン サンデ
/ロシア語は、失恋した片思いの相手)

こんなところでしょうか。それぞれの言語が私にとってこのような位置付けなので、よく周囲から「最近、韓国語(中国語)に興味がないのでは」と心配されたりすることもありますが、この3言語は私にとって、どっちに興味が傾いているとか、そんなに簡単に片づけられる次元のものではないんです。

ロシア語には一度失恋しましたが、韓国語、中国語の世界で得た経験を活かし、時を経て新しい関係性になれたら、と願ってやみません。


第51回 「わたしの「恨(ハン)」とロシア語(その1)」

先週末、当校初のロシア語関連の講座を開講しました。なぜロシア語を?と思いますよね。ロシア語は、私の「한(ハン/恨)」なのです。

果敢にも本日は韓国、韓国語の「恨」を取り上げますが、小学館の朝鮮語辞典を引くと意味は「恨み」となっており、例文は、

・그에게 품었던 한을 풀었나?
(クエゲ プモットン ハヌr プロンナ?/彼に抱いていた恨みをはらしたか)

・이제 겨우 내 집 마련의 한을 풀었다.
(イジェ キョウ ネジマリョネ ハヌr プロッタ/(心に抱き続けてきた)望みを果たす)

などが出てきます。

これだけ見ると、「恨み?」、「望み?」と混乱しますね。

この言葉に最初に出会ったのは、1990年代に映画『서편제(ソピョンジェ/西便制)』
(邦題:風の丘を越えて)を観たときです。パンソリの名手である父親と娘の物語。父親が、娘には「恨」が足りないと、ある衝撃的な行動を取ります。確か映画ではそのまま「恨(ハン)」と日本語に置き換えていたと思いますが、このとき私は「恨」を充分理解することはできませんでした。

韓国に留学した際、友人との会話や授業でもよく登場していましたが、私が、「ああ、そういうことか」と思ったのは、ある友人の話でした。

その友人はとても食のこだわりが強い美食家だったのですが、そうなった理由として、「母親が料理が苦手で、それが'恨'となってしまったんだ」と話していたのです。なるほど、と。この場合、「恨み」とも「望み」とも取れますね。

もう一つ。私が韓国語の「恨」について、誰かに解説していたとき、同席していた日本語が分かる韓国人がやや恍惚(こうこつ)の表情を浮かべながら「憧れ、ですね」、と言いました。

「恨」の訳が「憧れ」になるとは意外でしたが、そう考えると、また分かり易くなりました。しかし、ただの憧れや望みではなくて、欲しくても得ることのできなかった、というドロドロ感情が根底にあるのが「恨」だと解釈しています。

皆さんには、「ああ、自分にとっての'恨'はこれかな?」というものはありますか?冒頭に戻りますが、私にとっては、ロシア語が「恨」なのです。なぜなのか、次週(恨~その2)に続きます!


第50回 「ステディーセラー」

拙著『リアルな日常表現が話せる! 韓国語フレーズブック』の増版のお知らせを出版社さんより頂戴しました。韓国語学習書としては堅調な3万部以上が市場に出ているそうです。お手に取ってくださっている皆さん、どうもありがとうございます。

いつの間にか、Amazonのコメントも10件頂いていて、読者の方の生の声をありがたく拝見しています。(CD2枚のところ1枚しか入っていなかった、とコメントされた方がいますが、是非出版社に連絡して頂きたいです!)

増版の報告を共著の先生にしたところ、

스테디 셀러가 되었네요.」
(ステディ セrロガ テオンネヨ/ステディーセラーになりましたね)

とのコメント。やりとりから日本語の「ロングセラー」のことだと分かりましたが、韓国語ではそう言うのですね!

「ステディ」というと......。一昔前は、彼氏、彼女の意味だったと思いますが、なんとなく死語の香りが(笑)。いまはおそらく使いません......よね。ただ、彼氏、彼女というよりは、「決まった人」というようなニュアンスがあったような気がします。

ここで「決まった」というのは、将来を約束しているとか、そういうことではなく、「お互いを彼氏、彼女としっかり認め合っている恋人」という意味でしょうか。

ステディは「steady」と書き、辞書を見ると「固定された、安定した、ぐらつかない」という意味があります。なるほど。「ステディーセラー」は、安定的に、堅調に売れているという意味になるわけですね。

出版は5年前ですが、色あせない活き活きしたフレーズが満載です。2枚のCDには、1つのフレーズに対し、
・韓国語の綴りを頭で思い浮かべながら聞ける「ゆっくりバージョン」
・耳で覚えられ口からそのまま出てくるようつぶやける「ネイティブバージョン」
を続けて聞くことができます。

それで1,500円(+税)は本当にお買い得だと思います(^^)現在、Amazonでは13位のよう。さらに多くの方にお手に取って頂けると嬉しいです!



2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top

プロフィール

幡野泉

幡野泉さん
アイケーブリッジ外語学院」代表および「All About 韓国語」ガイド。 1998年、韓国・延世大学校韓国語学堂修了。同年コリア・ヘラルド新聞社主催「第33回外国人韓国語雄弁大会」にて最優秀賞・文化観光部長官賞受賞。 2004年に「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開設。 同年、延世大学校韓国語教師研修所 第20期研修過程修了。 2016年 韓国雄弁人協会主催「第21回世界韓国語雄弁大会」にて国務総理賞受賞。 著書に『明日から使えるシゴトの韓国語』(アルク)、『シゴトの韓国語 基礎編応用編』(三修社)、『リアルな表現が話せる!韓国語フレーズブック』(新星出版社)などがある。 2010年の中国語講座開講をきっかけに中国語の学習を開始し、2014年にHSK(新漢語水平考試験)最上級6級で181点獲得(合否なし)。 2015年 第32回全日本中国語スピーチコンテストにて第2位入賞。 2016年NHK World Chinese主催 第3回中国語ラジオパーソナリティコンテストにて会場賞を受賞。

Usefulお役立ちコンテンツ


お仕事情報
お仕事情報
通訳・翻訳お仕事Q&A
通訳・翻訳お仕事Q&A