HOME > 中国語・多言語 > 知ってトクするシゴトの韓国語 > 第22回 「韓国人が久しぶりに人に会うと」

知ってトクするシゴトの韓国語

ハイ・キャリアの韓国語コラム。アイケーブリッジ外語学院の幡野さんがお届けする、日常生活やビジネスシーンの活き活きとした韓国語表現集。 旬の話題や、日本語と比較したときの興味深さなど、多彩な内容です。

第22回 「韓国人が久しぶりに人に会うと」

先日、以前当校で授業をしてくださっていた韓国人の先生が遊びに来てくださいました。先生はご家族のお仕事の関係で、今は東南アジアの国に住んでいます。

先生が現れたとき、ちょうど当校の先生方の休み時間に当たり、わたしが事前に「◯◯先生がいらっしゃるよ」と伝えていなかったこともあり、「おおー!」となりました。

すると、

「얼굴이 좋아지신 것 같아요!」
(オルグリ チョアジシン ゴッ カタヨ/(直訳)お顔が良くなったようですね
→ 顔色がいいですね!、生き生きしていますね!)

「점점 젊어지시네요!」
(チョムジョム チョルモジシネヨ!/だんだん若くなられますね!)

とたたみかけます。言われる先生の方は、

「◯◯(国名)의 공기가 잘 맞는 것 같아요. 일본 오니까 건조해 가지고...」
(◯◯エ コンギガ チャル マンヌン ゴッカタヨ。イルボン オニカ コンジョヘガジゴ...
/◯◯の空気が合っているみたいです。日本に来たら乾燥しちゃって...)

そんなやり取りを聞きながら、「皆さん、韓国人ですねぇ!(笑)」と。

そう、韓国人は久しぶりに人に会うと、わーっとその第一印象をあからさまに話します。お世辞?の場合もあるかもしれませんが、おそらく感じた印象をそのまま口にしていることが多く、例えばマイナス的な印象を受けたとしても(痩せた、太った、老けた、疲れて見える、顔色が悪い、などなど)、やはりズバリ(ズケズケ)話すことを今までよく目にしましたし、わたしもよく言われました!

韓国の人から見た目のことをいろいろ言われることもあろうかと思います。ちょっとショックを受けることもありますが、気付かなかったことを言ってもらえた、となるべく前向きに捉えましょう!

先生から頂戴した南国の甘いコーヒーを飲みながら、「水の合う」国で過ごせて、
先生は幸せだなぁ、なんて思いました。


知ってトクするシゴトの韓国語


↑Page Top

プロフィール

幡野泉

幡野泉さん
アイケーブリッジ外語学院」代表および「All About 韓国語」ガイド。 1998年、韓国・延世大学校韓国語学堂修了。同年コリア・ヘラルド新聞社主催「第33回外国人韓国語雄弁大会」にて最優秀賞・文化観光部長官賞受賞。 2004年に「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開設。 同年、延世大学校韓国語教師研修所 第20期研修過程修了。 2016年 韓国雄弁人協会主催「第21回世界韓国語雄弁大会」にて国務総理賞受賞。 著書に『明日から使えるシゴトの韓国語』(アルク)、『シゴトの韓国語 基礎編応用編』(三修社)、『リアルな表現が話せる!韓国語フレーズブック』(新星出版社)などがある。 2010年の中国語講座開講をきっかけに中国語の学習を開始し、2014年にHSK(新漢語水平考試験)最上級6級で181点獲得(合否なし)。 2015年 第32回全日本中国語スピーチコンテストにて第2位入賞。 2016年NHK World Chinese主催 第3回中国語ラジオパーソナリティコンテストにて会場賞を受賞。

Usefulお役立ちコンテンツ


お仕事情報
お仕事情報
通訳・翻訳お仕事Q&A
通訳・翻訳お仕事Q&A