HOME > 中国語・多言語 > 知ってトクするシゴトの韓国語 > 第26回 「冷麺の注文、ふたたび」

知ってトクするシゴトの韓国語

ハイ・キャリアの韓国語コラム。アイケーブリッジ外語学院の幡野さんがお届けする、日常生活やビジネスシーンの活き活きとした韓国語表現集。 旬の話題や、日本語と比較したときの興味深さなど、多彩な内容です。

第26回 「冷麺の注文、ふたたび」

先週、「冷麺の裏メニュー用語より」という知っトクをお届けしましたが、韓国在住の心の友、Mさんより久しぶりにお便りを頂戴しました。ちなみにMさんは日本人女性、文中に出てくるご主人は韓国人です。

==========

本日のメルマガで冷麺の注文の仕方について気になったので、主人に聞いてみました。すると、거냉(コネン)や민자(ミンチャ)、엎어말이(オポマリ)という言葉は普通の韓国人では分からないみたいです。

たぶん、冷麺マニアの間や우래옥(ウレオッ)など冷麺専門店だけで使われているのではないか?と言うことでした。

거냉(コネン)
→얼음 빼 주세요~ (オルム ペジュセヨ~/氷を抜いてください)

민자(ミンチャ)
→고명 빼고 면 더 주세요~ (コミョン ペゴ ミョン ト ジュセヨ/飾りを取って麺をもっとください)

엎어말이
→곱배기 주세요~ (コッペギ ジュセヨ/麺を追加してください)

あえて当てはめるならこんな感じとの事でした。

==========

ありがとうございます!そうですね。きっとこれらの用語はかなりマニアックなのでしょうし、一部の地域やお店で通じるものなのかもしれません。

でも、そんなカスタマイズもできるんだ!ということを知っていただけたのではないでしょうか。皆さんだったらどんな冷麺のカスタマイズを望みますか?

ちなみに......、台湾旅行で日本料理でなく韓国料理が恋しくなるほど韓国料理が好きな私ですが、実は、冷麺だけは「うまく食べられない」のです。

この「うまく食べられない」という言い方が私としてはしっくりくるのですが、
人々が「あの噛み心地が良い」という冷麺の麺を、私はうまく噛めず、呑み込めないんです。
というわけで、ミンチャやオポマリは、想像しただけで冷麺に溺れてしまうような感覚に襲われます。ビビンミョンなら割といけるんですけどね。朝鮮半島名物、北の冷麺だったらどうでしょうか!?


知ってトクするシゴトの韓国語


↑Page Top

プロフィール

幡野泉

幡野泉さん
アイケーブリッジ外語学院」代表および「All About 韓国語」ガイド。 1998年、韓国・延世大学校韓国語学堂修了。同年コリア・ヘラルド新聞社主催「第33回外国人韓国語雄弁大会」にて最優秀賞・文化観光部長官賞受賞。 2004年に「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開設。 同年、延世大学校韓国語教師研修所 第20期研修過程修了。 2016年 韓国雄弁人協会主催「第21回世界韓国語雄弁大会」にて国務総理賞受賞。 著書に『明日から使えるシゴトの韓国語』(アルク)、『シゴトの韓国語 基礎編応用編』(三修社)、『リアルな表現が話せる!韓国語フレーズブック』(新星出版社)などがある。 2010年の中国語講座開講をきっかけに中国語の学習を開始し、2014年にHSK(新漢語水平考試験)最上級6級で181点獲得(合否なし)。 2015年 第32回全日本中国語スピーチコンテストにて第2位入賞。 2016年NHK World Chinese主催 第3回中国語ラジオパーソナリティコンテストにて会場賞を受賞。

Usefulお役立ちコンテンツ


お仕事情報
お仕事情報
通訳・翻訳お仕事Q&A
通訳・翻訳お仕事Q&A