HOME > 中国語・多言語 > 知ってトクするシゴトの韓国語 > 第29回 「女神様とおもてなし」

知ってトクするシゴトの韓国語

ハイ・キャリアの韓国語コラム。アイケーブリッジ外語学院の幡野さんがお届けする、日常生活やビジネスシーンの活き活きとした韓国語表現集。 旬の話題や、日本語と比較したときの興味深さなど、多彩な内容です。

第29回 「女神様とおもてなし」

もう雨はいいです~、と思うほど、都心は雨が続く毎日でした。

このまま秋の爽やかさを感じることなくハロウィンが終わり、そのままクリスマスの飾りつけで街がいっぱいになってしまうのでは!?と危機を(笑)感じていましたが、今日はなかなかの秋晴れとなりました。

さて、当校ではいよいよ、秋から冬に向けての特別講座シーズンが始まるため、益々教室が活気づいています。

まずは今週土曜日の『みんなの接客韓国語』出版記念~「おもてなし韓国語」講座ですが、進行を担当する、書籍翻訳者の崔先生から小道具の指示がありました。

洋服に化粧品......これらを使ったロールプレイなんかも行います。

「미백 효과가 있어요.」
(ミベッ ヒョグァガ イッソヨ/美白効果があります)

「이 상품은 재고가 얼마 안 남았어요.」
(イサンプムン チェゴガ アンナマッソヨ/こちらの商品は品薄です)

(以上、『みんなの接客韓国語』より)

このようなお客さんの立場でない韓国語も、学習し甲斐がありそうですよね。いまからとても楽しみです。

(※参加申込み締め切り:10/27(金)正午。こちらから)

そして! 1年ぶりにミュージカルから韓国語を学ぶ講座を開講することになりました。ファンにはたまらないあの作品、『女神様が見ている(原題:여신님이 보고 계셔)』です。

講座を担当する日下先生が、韓国の劇団から許可を得、開講することになりました。
(※講座詳細はこちら

日下先生からの作品解説によると、「ストーリーは朝鮮戦争を舞台に、敵味方である南北兵士が無人島に漂着し、もに暮らすことになることで生まれる物語で、出演が女神様のひとり以外はすべて若い兵士役のため、日本でも女性ファンが多くついている作品です」

私はこの作品を観たことがありませんでしたが、この韓半島ならではの題材、そしてそのストーリー設定に興味津々。いくつかの動画を観てみましたが、その躍動感に「韓国でミュージカル観たい熱」が沸き上がってきました。

原題の「여신님이 보고 계셔(ヨシンニミ ポゴ ゲショ)」ですが、「여신님이 보고 계셔(ヨシンニm)」はお分かりですね。そのまま「女神様」です。

「보고 계셔」は、まず、「보고 있어요.(ポゴ イッソヨ/見ています)」と考えると分かりやすいでしょうか。

これに、女神様に対し尊敬語が使われ、「보고 계세요.」(ポゴ ゲセヨ/見ていらっしゃいます)となり、

丁寧語「요体」が無くなって、
「보고 계셔.」(ポゴ ゲショ/見ていらっしゃるよ)となります。

というわけで、当校では秋から来年に向けて、いろんなワクワクする講座を企画中。韓国語学習のモチベーションアップに! 知識の蓄えに!是非ぜひ、お出で下さいね。


知ってトクするシゴトの韓国語


↑Page Top

プロフィール

幡野泉

幡野泉さん
アイケーブリッジ外語学院」代表および「All About 韓国語」ガイド。 1998年、韓国・延世大学校韓国語学堂修了。同年コリア・ヘラルド新聞社主催「第33回外国人韓国語雄弁大会」にて最優秀賞・文化観光部長官賞受賞。 2004年に「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開設。 同年、延世大学校韓国語教師研修所 第20期研修過程修了。 2016年 韓国雄弁人協会主催「第21回世界韓国語雄弁大会」にて国務総理賞受賞。 著書に『明日から使えるシゴトの韓国語』(アルク)、『シゴトの韓国語 基礎編応用編』(三修社)、『リアルな表現が話せる!韓国語フレーズブック』(新星出版社)などがある。 2010年の中国語講座開講をきっかけに中国語の学習を開始し、2014年にHSK(新漢語水平考試験)最上級6級で181点獲得(合否なし)。 2015年 第32回全日本中国語スピーチコンテストにて第2位入賞。 2016年NHK World Chinese主催 第3回中国語ラジオパーソナリティコンテストにて会場賞を受賞。

Usefulお役立ちコンテンツ


お仕事情報
お仕事情報
通訳・翻訳お仕事Q&A
通訳・翻訳お仕事Q&A