HOME > 中国語・多言語 > 知ってトクするシゴトの韓国語 > 第36回 「ジェッドリポ」

知ってトクするシゴトの韓国語

ハイ・キャリアの韓国語コラム。アイケーブリッジ外語学院の幡野さんがお届けする、日常生活やビジネスシーンの活き活きとした韓国語表現集。 旬の話題や、日本語と比較したときの興味深さなど、多彩な内容です。

第36回 「ジェッドリポ」

第11回韓国語講座スピーチ大会が無事終了しました。今年、最優秀賞を獲得したのはKさん。大好きな俳優さんに対する想いや夢を存分に韓国語で表現してくれました。

俳優Oさんのことを語るKさんの表情はそれは活き活きしていて、心から俳優Oさんのことを想っていることが伝わってきました。

韓国語は私たちにとって外国語。勉強したとしても当分の間は単語を思い出す作業や良い発音を意識するなどで、なかなか心と言葉がリンクしない状態が続きます。

心が入らないゆえに実は伝達に必要なニュアンスが出なくなり伝わりにくくなる。このとき単純に「発音が悪い」等と捉えがちですが、実は心と言葉がリンクしないがゆえに伝わりにくくなることが多々あるわけです。

しかし、Kさんの表情や言葉は愛に溢れていて、その想いが存分に伝わってきました。スピーチ大会の良いところは本当にいろいろあるのですが、大会のために練習を重ねていくと、初級の方であれ上級の方であれ、韓国語と感情が結びつくようになるのが、ひとつの大きな利点です。

さて、Kさんのスピーチの中にこんなフレーズがありました。

어느 날 잡지를 보다가 우연히 뮤지컬 [잭더리퍼] 일본 공연 포스터에서 O씨를 봤습니다.
(オヌナル チャプチルル ポダガ ウヨニ ミュジコル ジェッドリポ イルボン コンヨン ポストエソ オシルル パッスムニダ)

さて、皆さん!この「잭더리퍼(ジェッドリポ)」が分かりますか?分かる方は、このミュージカルをすでに知っている方に限られる、という自信があります(!?)。

答えは、

=====
「ある日雑誌を見ていたら、偶然、ミュージカル『ジャック・ザ・リッパー』日本公演のポスターで、Oさんを見ました。
=====

잭더리퍼(ジェッドリポ)は、ジャック・ザ・リッパーでした!

韓国語の外来語の理解しにくさが話題になるときに必ず登場するのが「マッカーサー」の話。韓国語では、「맥아더(メガド)」です。いやぁ、これを知った時の衝撃たるや。でも、英語の「th」は韓国語の「ㄷ」に相応することを知れば(一部例外あり)、韓国語の外来語にもだんだん驚きはなくなってきます。

毎年12月に開催しているスピーチ大会。今年は第二週目の週末でしたが、
会場の都合で第四週になることもあります。そんなわけで、スピーチ大会が終わると気分はあっという間にクリスマス、年末モード。

でもまだ今年中に片付けておきたい仕事が山積みです。あと2週間、がんばりたいと思います!


知ってトクするシゴトの韓国語


↑Page Top

プロフィール

幡野泉

幡野泉さん
アイケーブリッジ外語学院」代表および「All About 韓国語」ガイド。 1998年、韓国・延世大学校韓国語学堂修了。同年コリア・ヘラルド新聞社主催「第33回外国人韓国語雄弁大会」にて最優秀賞・文化観光部長官賞受賞。 2004年に「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開設。 同年、延世大学校韓国語教師研修所 第20期研修過程修了。 2016年 韓国雄弁人協会主催「第21回世界韓国語雄弁大会」にて国務総理賞受賞。 著書に『明日から使えるシゴトの韓国語』(アルク)、『シゴトの韓国語 基礎編応用編』(三修社)、『リアルな表現が話せる!韓国語フレーズブック』(新星出版社)などがある。 2010年の中国語講座開講をきっかけに中国語の学習を開始し、2014年にHSK(新漢語水平考試験)最上級6級で181点獲得(合否なし)。 2015年 第32回全日本中国語スピーチコンテストにて第2位入賞。 2016年NHK World Chinese主催 第3回中国語ラジオパーソナリティコンテストにて会場賞を受賞。

Usefulお役立ちコンテンツ


お仕事情報
お仕事情報
通訳・翻訳お仕事Q&A
通訳・翻訳お仕事Q&A