HOME > 英語の勉強 > あなたの英語は大丈夫?必ず伝わるビジネス表現 > 第11回 進捗確認をする

あなたの英語は大丈夫?必ず伝わるビジネス表現

第11回 進捗確認をする

チームでプロジェクトを進めていくにあたり、進捗確認をすることは多いと思います。
今回は、角を立てずに物腰柔らかく相手の仕事の進捗具合について聞くフレーズをご紹介します。

△Have you updated the account list yet??
(顧客リストはもう更新しましたか?)

〇Did you have a chance/an opportunity to update the account list?
(顧客リストを更新する機会はありましたか?)

【解説】
英語でも日本語同様に、少しの表現の違いで相手への気遣いや配慮の有無が伝わります。仕事の進捗具合を"Did you...?"や"Have you...?"で聞くと、「もうやった?まだやってないの?」と催促しているように受け取られる場合があります。"Did you have a chance to...?"や"Did you have an opportunity to...?"を使えば、相手の忙しさや都合に配慮していることが伝わります。


あなたの英語は大丈夫?必ず伝わるビジネス表現


↑Page Top

プロフィール

英語教育事業部

英語教育事業部
英会話講師がクライアント様の社内に常駐し、オフィス内を英語環境にすることで社員の英語力向上を目指す「オフィス内英語学校 」を運営しています。国内外の大手企業様延べ3000名以上にプログラムをご提供しています。