HOME > 英語の勉強 > すぐ使える英語表現 > 第143回 「結果として~をもたらす」

放送通訳者直伝!すぐ使える英語表現

第143回 「結果として~をもたらす」

bring ... in one's train (結果として~をもたらす)

The election brought interest rate hike in its train.

(選挙が結果として金利引き上げをもたらしました。)

今回ご紹介するにはbring ... in one's train(結果として~をもたらす)という表現です。どちらかと言うと堅いフレーズで、ニュースなどでよく使われます。hikeは略式表現で、値段などの「引き上げ」という意味です。なお、放送通訳では各国の中央銀行名がよく出てきます。日本であれば「日本銀行(日銀)」、イギリスなら「イングランド銀行」、アメリカは「FRB(連邦準備制度理事会)」、中国は「中国人民銀行」です。総裁の名前と合わせて覚えておくと良いですね。

さて、trainは元々「引きずって行くもの」という原義があり、「列車」という意味になりました。ジーニアス英和辞典を引くと「列車、(2車両以上の)電車」とあります。個々の車両である「客車」はcoachやcar, carriageと言い、「貨車」はwagonです。ちなみに先日、都内の駅でアナウンスに耳を傾けていると、「列車」と「電車」両方の単語が聞こえてきました。

trainは他にも「連続、つながり」「長い列、隊」といった意味もあります。また、in train(順調に進んで)、set ... in train(~を開始する)というフレーズもありますので、ぜひこれを機に辞書でチェックしてみて下さい。


すぐ使える英語表現


↑Page Top

プロフィール

柴原早苗

柴原 早苗さん
放送通訳者、獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 アルク「English Journal」でBBC Newsを監修した後、現在はNHK「ニュースで英会話」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当中。 現在は通訳学校でも後進の指導にあたる。ESAC英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)。「放送通訳者・柴原早苗のブログ」を更新中。