HOME > 英語の勉強 > すぐ使える英語表現 > 第154回 「新たな基準を設ける」

放送通訳者直伝!すぐ使える英語表現

第154回 「新たな基準を設ける」

set a new bar (新たな基準を設ける)

Many athletes have already shown that they are capable of setting a new bar in their performance.

(多くの選手たちは、自らのパフォーマンスにおいて新たな基準を設ける能力があることを既に証明しています。)

今回ご紹介するフレーズは、CNNの放送通訳現場で出てきました。医学とスポーツに関連するニュースで、「フルマラソンのタイムを2時間以内に収められるか」というものです。
 
barの語源は古期フランス語で、辞書を引くと名詞としての「カウンター、バー、棒」などの他に、動詞として「かんぬきをする」「阻止する」という意味があります。また、「弁護士業」「被告席」などの裁判用語や、音楽用語の「小節」という意味でも使われます。

上記以外にもset a high barやset a low barなど、基準の高低を表す形容詞も付けられます。「基準を上げる」はraise the bar、「基準を下げる」はlower the barです。

ところで最近はどの商品にもbarcodeが付いていますが、barcodeは名詞・動詞どちらでも使えます。たとえばThe products were barcoded(商品にバーコードが付けられた)という具合です。ちなみに日本の商品の場合、バーコードの冒頭2桁は45か49、イギリスは50から始まります。輸入食材店の商品についているバーコードを国別に比較してみるのも楽しそうですね。


すぐ使える英語表現


↑Page Top

プロフィール

柴原早苗

柴原 早苗さん
放送通訳者、獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 アルク「English Journal」でBBC Newsを監修した後、現在はNHK「ニュースで英会話」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当中。 現在は通訳学校でも後進の指導にあたる。ESAC英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)。「放送通訳者・柴原早苗のブログ」を更新中。