HOME > 英語の勉強 > すぐ使える英語表現 > 第160回 「大勢の、たくさんの」

放送通訳者直伝!すぐ使える英語表現

第160回 「大勢の、たくさんの」

a panoply of ... たくさんの、大勢の

I saw a panoply of people getting out of the stadium after the football match.

大勢の人々がサッカーの試合の後、競技場から出てくるのを見ました。)

今回ご紹介するpanoplyという語は「たくさんの、大勢の」という意味です。単数形で用います。リーダーズ英和辞典を引くと「よろいかぶと一そろい、盛装、防御物、おおい」などと出ています。ちなみにa panoply of national flagsであれば「ずらりと並んだ国旗」という意味になります。panoplyはギリシャ語から来ており、「装甲歩兵の着用する武具一式」のことです。

放送通訳の仕事をしていると、ときどき耳慣れない表現に出会います。panoplyもその一つでした。私にとってはそうしたときこそ勉強のチャンス。同時通訳をしながら急いでメモに残しました。帰宅後、じっくりと辞書で語義を調べるのは、まさに至福のひととき。電子辞書なら複数の辞書を検索できますので、引き比べるのもおもしろいものです。ちなみに私の場合、せっかくですので、例文の英語と和訳もしっかりと「音読」します。そうすることで、スピーキングの練習にあてています。

・・・と、ジーニアス英和辞典(紙版)のpanoply掲載ページの下にpantographのイラストを発見。語義には「写図器、縮図器、(電車の)パンタグラフ」とあります。語源はギリシャ語のpanto(すべて)とgraphos(書くもの)から。それにしても、なぜパン「ト」グラフではなく、パン「タ」グラフの発音になったのでしょう?・・・とこのような具合に、一つの語を出発点に好奇心の道はまだまだ続きます!


すぐ使える英語表現


↑Page Top

プロフィール

柴原早苗

柴原 早苗さん
放送通訳者、獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 アルク「English Journal」でBBC Newsを監修した後、現在はNHK「ニュースで英会話」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当中。 現在は通訳学校でも後進の指導にあたる。ESAC英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)。「放送通訳者・柴原早苗のブログ」を更新中。