HOME > お知らせ > テンナイン代表 工藤紘実「英語が会社の公用語になる日」

ハイキャリアからのお知らせ ハイキャリアのキャンペーンや、コラム執筆者の情報をお届けします。

テンナイン代表 工藤紘実「英語が会社の公用語になる日」

[2011.03.16]
テンナイン・コミュニケーション 代表取締役 工藤紘実 出版キャンペーン!「英語が会社の公用語になる日」

本書の概要

english_book_01.jpg

株式会社アドバンスは、五十嵐勇太郎社長が一代で築きあげた会社だが、勇太郎は50周年記念パーティーの席で突然会長に引退すると宣言し、新社長に紹介されたのは、一人娘の五十嵐圭子であった。
新社長、五十嵐圭子は「2年後に社内の公用語をすべて英語にする」と大胆な方針を打ち立て、アドバンスは、グローバルに通用する真の国際企業になるべく大きくかじを切った。
英語が苦手は主人公二人、山﨑信吾と悠木杏はこの変化についていけるのか?
誰にでも起こりうる「もしあなたの会社が英語公用語になったら」のリアルストーリー。

アマゾンで購入する

キャンペーン特典

特典1

お申し込みは締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

「英語が会社の公用語になる日」をAmazonでご購入いただいた方の中から抽選で30名様を、「フジテレビ『世界衝撃映像社』に出演の現役通訳者が伝授!みるみる500点アップ世界衝撃TOEIC攻略法」のセミナーに無料でご招待いたします。

セミナー 「フジテレビ『世界衝撃映像社』に出演の現役通訳者が伝授!
みるみる500点アップ世界衝撃TOEIC攻略法」
講師 小熊 弥生
開催日時 5月27日(金)19:00~21:00(終了)
場所 東京都港区麻布十番近郊
(当選された方には詳しい場所をメールでご連絡いたします)

特典2

本書に掲載されている圭子社長の就任スピーチと音声をこちらからダウンロードいただけます。
通訳トレーニングメソッドの「シャドウイング」「サイトラ」練習用にご活用ください。

特典3

さらに通訳トレーニングメソッドをお試しいただきたい方のために、音声教材とテキストをご用意いただきました。
通訳トレーニングメソッドの「シャドウイング」「サイトラ」練習用にご活用ください。


↑Page Top