HOME > お知らせ > 日中翻訳者養成通信講座を開設

ハイキャリアからのお知らせ ハイキャリアのキャンペーンや、コラム執筆者の情報をお届けします。

日中翻訳者養成通信講座を開設

[2013.05.27]
翻訳者養成通信講座 テンナイン・コミュニケーション、北京大来 共同主催!

この度、語学力のレベルアップ、プロの翻訳者を目指しておられる方にお勧めのコースを日中の通翻訳会社が共同で開設をしました。
テンナイン・コミュニケーションは、「記憶に残る通訳・心に届く翻訳をお客様にお届けする」を事業ミッションに掲げ、日本文化の発信や海外の新しい情報を取り入れ、お客様のビジネスを通訳・翻訳サービスを通してサポートしているエージェントです。
北京大来は、「ことば」のプロフェッショナルとして、通訳、翻訳、ビジネスサポート、研修の4部門で、日中間のコミュニケーション事業に取り組んでいるエージェントです。

両社は、通訳と翻訳業務で蓄積してきたノウハウを生かし、翻訳業界の翻訳レベルの底上げとより多くの実践的な人材育成を目指し、2012年、北京大来とテンナイン・コミュニケーション共同企画による翻訳者養成通信講座を開講することとなりました。

実践的な教材で、多様なニーズに対応できる翻訳力を養成

時事、文学、法律、金融、環境など10の分野を対象とした翻訳者養成通信講座では、実際の翻訳ニーズに合わせて作成されたオリジナル教材を使用します。原文の読解力、訳出文章の構成力・専門用語のリサーチ力など翻訳に必要なスキルを段階的に習得し、多様なニーズに対応できる翻訳力をマスターします。

プロの校正者による添削指導および参考訳文

翻訳通信講座は、お好きな時間にお好きな場所で学習でき、学校に通いプロの指導を受ける時間がないという方にお薦めです。プロの翻訳者と校正者による懇切丁寧な添削指導とコメント、参考訳文を毎月お届けし、受講生の翻訳力アップのお手伝いをします。

学習成果を生かせる場を提供

受講終了時にはレベルチェックを受けて頂き、その成績により、テンナインまたは北京大来のOJT翻訳者としてご登録頂けます。翻訳者養成通信講座で身につけて頂いたスキルが活かせる万全の体制で、受講生のプロへの道をサポートしていきます。


コースの種類と受講期間

レギュラーコース

申し込みの翌月より11ヶ月
前半5ヶ月+休み1ヶ月+後半5ヶ月に分かれ、和文中訳・中文和訳を月に各1回ずつ提出。
全20回(和文中訳10回、中文日訳10回)

じっくりコース

申し込みの翌月より16ヶ月
前半7ヶ月+休み1ヶ月+後半7ヶ月に分かれ、和文中訳・中文和訳を1.5月に各1回ずつ提出。
全20回(和文中訳10回、中文日訳10回)

申し込み方法(レギュラーコース・じっくりコース共通)

  • 随時申し込み。お問い合わせフォームまたは pr-info@ten-nine.co.jp (担当:神崎)宛にご連絡ください。
  • 申し込みが1日から15日までの場合、翌月スタート。15日から末日の場合、翌々月スタート
  • 半期のみの受講も可(半期の場合は分野を自由に選択)

教材

  • 分野:時事、字幕、文学、歴史、法律、医薬、IT、科学技術、金融、環境
  • 申し込みより約1週間後にPDFで一斉発送。

課題の提出方法

レギュラーコース

  • 課題の提出は、毎月15日までにメールにて指定分野の訳文を提出。
  • 15日までに課題未提出の場合、同月末日に参考訳と訳出ガイドラインのみを受講生にメール。

じっくりコース

  • 課題の提出は、毎月1日までにメールにて指定分野の1回目訳文を提出。
  • 受講生は7日に返却されたチェック(問題点表示のみ、コメントなし)された訳文と訳出ガイドラインを参照に、もう一度訳出し、21日までにメールにて2回目訳文を提出。
  • 1回目訳文未提出の場合、同月末日に参考訳と訳出ガイドラインのみを受講生にメール。
  • 1回目訳文提出かつ2回目訳文未提出の場合、翌月15日までに1回目訳文の添削文、参考訳と訳出ガイドラインを返却。

添削文の返却

レギュラーコース

  • ワード上で添削した訳文と訳出ガイドライン、参考訳を課題受領月の末日にメールで返却。

※担任トレーナーによる指導 20回/月2回

じっくりコース

  • ワード上で訳文のチェック(問題点表示のみ、コメントなし)と訳出ガイドラインを課題受領月の7日までにメールで返却。
  • ワード上で添削した訳文、参考訳を課題受領月翌月の15日までにメールで返却。

※担任トレーナーによる指導 20回/1.5月2回

受講料

  • 全期10回 85,000円
  • 半期5回 45,000円

修了規定

  • 全期または半期コースの8割以上の課題提出で修了証書を発行
申し込み・お問い合わせはこちら

↑Page Top

Usefulお役立ちコンテンツ


お仕事情報
お仕事情報
通訳・翻訳お仕事Q&A
通訳・翻訳お仕事Q&A