HOME > LIFE > ねこ好き営業レポート > 正社員募集中 5

ねこ好き営業レポート

正社員募集中 5

今回は写真がないので、
自宅で咲いた朝顔の写真をどうぞご覧ください。

朝顔.JPG


テンナイン・コミュニケーションでは、
正社員を募集しています。

ご関心のある方は、是非ご応募ください。
http://www.ten-nine.co.jp/other/recruit.html

鋭意採用活動中でして、
日々日々面接を行っております。

中途だけではなく、新卒の採用活動も行っているのですが、
先日は印象深い方とお会いしたので、その話をしたいと思います。


採用面接は、お見合いみたいなもので、と言った使い古された表現がありますが、
全くその通りだと思います。

私のような企業サイドの採用担当者も、
応募された方がテンナインにマッチしているのかどうかを気にしていますが、
当然応募された方も主体的に考えていただきたいと思います。

晴れて、マッチすればいいのですが、
そう易々とそういった方と出会えないのが採用活動です。

私も含め大半の人が、就職活動・転職活動を行ったことがあると思いますが、
中々運命の会社は見つからないですよね。
企業サイドに立ってもそれは同様です。

お互いに探しあうのが、就職活動だったり採用活動だったりしますが、
先日面接に来られた新卒の方から面接の最後に
質問をいただきました。

「就職活動がなかなかうまくいかず、
どうしても内定を取りたいという思いが先に立ってしまいます。
どうすれば内定を取れるのですか。」


中々聞きたいけれども聞けない質問で率直にすごいなあと感じました。
新卒として就職活動をしていた当時の私には
とてもできない質問でした。


私は、人材紹介のキャリアがメインなので、
私の素性を紹介元の企業さんから聞いたからこの質問をしてきたのかと思い、
確認したところ知らなかったとのことでした。


私は、面接トレーニングもできるので、
この質問に喜んでお答えできるのですが、そうであるのなら、
まずこの質問ができたことがすごいと思いました。

営業活動でもそうなのですが、
振り返れば、ああいえばよかったな、
こういえばよかったな、あれもいっておけばよかったなというのは
よくあることです。

100%言い切れたというときは交渉が大体うまくいっていない時なので、
こう思うことはある程度は健全なのですが、
反対にベースとして、
ツボとなるポイントは必ず伝えなければなりません。

言いたいことがすぐに口から出たというのは、
その言葉が体に染みついているのか、本気でそう思えているかのどちらかです。

私がお見受けしたところ、
この新卒の方は、
ご自身が伝えたいことはまとまっていらっしゃり、
後は合う企業を探せるかどうかでした。

多分この質問が出てくる時点で、
弊社は違うなと思ったのでしょう。


そう判断できることもさることながら、
更に踏み込んでこの質問ができることは本当にすごいことです。

その上、私はこの質問にお答えできるので、
そういう相手に質問ができることはさらにすごい事なので、
率直に感動しました。

私からお伝えすることは、
面接をしている中で思っていたことなので、
率直にお伝えし、スッキリされてお帰りいただけました。

採用実績にはつながりませんでしたが、
こういう出会いがたまにあるのが採用活動の面白いところです。


ねこ好き営業レポート


↑Page Top

プロフィール

武藤和宏

武藤和宏さん
東証一部上場経営コンサルティング会社、大手転職エージェント会社勤務を経て、2013年より現職。
コンサルティング会社では、主に中堅中小企業の経営者を中心に法人営業、 転職エージェントでは、多くの業種業界の、経営層・エグゼクティブ層から第二新卒まで幅広く採 用支援に携わる。採用決定実績は1000名以上。20,000人を超えるビジネスパーソンと接点を持ちながら、採用支援を行う。現在は、テンナイン・コミュニケーションにて、法人営業、人事採用、中国事業を統括。
東京亀有生まれ、神奈川県秦野市育ち、筑波大学第一学群社会学類卒業。現在、川崎市在住。猫好き。飼い猫は青森生まれのアビシニアン。