HOME > LIFE > 拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ

拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ

幻想的な

皆様、こんにちは。
今回は英語教育事業部よりお届けします。

先日、カフェなのにプラネタリウムにいるみたい!と話題のカフェに行ってまいりました。
以前から気になってはいたのですが銀座という土地になかなか行く機会がなく、、今回初めての来店です。

地下のお店は薄暗く、でもプロジェクションマッピングで天井に夜空が映し出されています。
天井からつるされているオレンジの照明も雰囲気を増していて美しい!
この天井の夜空、時々流れ星が見えたり、サプライズバースデーのお祝いソングに合わせて切り替わったり、と非常に凝っておりました。

私たちの生活の一部にも、少しずつ最先端技術が使われ始めているのだなと感じた日でした。
皆さんも、周りの風景や身近な場所で、「おっ?」と思うものを探してみてはいかがでしょうか?


20180414.jpg


おすすめの作品

皆様、こんにちは。
今週は通訳部よりお届けします。

昨日、ディズニー映画の「リメンバー・ミー」を観てきました。
アカデミー賞のアニメ部門賞を受賞したこともあり、話題作ですので鑑賞された方も多いのではと思います。
そして、まだの方にはぜひ観て頂きたいので素晴らしいポイントをお伝えします!

①メキシコ文化への興味が湧かせるところがすごい!
テーマとなっているメキシコの死者の日は日本でいうお盆のようなイベントですが、なじみがない人にも違和感なくストーリーが入っていくように作られています。
最近ニュースで見かける麻薬犯罪などステレオタイプな一面ではなく、多様な面が見えてくるかと思います。

②色彩がすごい!
死者の日の鮮やかな町の飾りつけ、墓地の様子、道に敷かれた花びらの色、そして、死者の国の風景...色とりどりにメキシコの町を彩り魅力的に見せています。
特に死者の国の風景の豪華絢爛さは必見です!

とてもローカルなストーリーですが、「家族」というテーマが普遍的なのでラテンアメリカに馴染みがなくても違和感なく観られるかと思います。

個人的には、学生時代にスペイン語を少し勉強していたこともあり、たまに出てくるスペイン語のセリフや、スペイン語訛りの英語にも心がときめきました。

他にもギターを弾く指の運びの描写などなど「すごい!」と思う点はたくさんありますが、長くなってしまうのでここまでに...。

子供向けとして製作された作品とは思いますが、
大人になった今の方がこの映画の重みがずっしりと響くはずです。
まだ観たばかりなので、ついつい長くなってしまいましたが、ぜひ皆さま観てみてください!


春を感じて

皆様

こんにちは。
お元気でお過ごしでしょうか。
今週は管理部からお届けします。

すっかりあたたかくなり、春を感じる毎日です。
気分も明るくなりますね!

さて、
最近撮りました桜の写真をエピソードとともに紹介したいと思います。

IMG_1479.jpg

こちらは、先日の北区・王子の飛鳥山公園での写真です。
桜踊り的な舞踊が披露されておりました。

飛鳥山公園では、私は6人の俳句仲間とその場で俳句を作って、みんなに発表し選びあう
吟行を初めてやりました。
吟行時、わたしは乾杯のシャンパンで酔っ払ってしまい、吟行では通常界隈を散策して俳句を作るのですが、わたしがそれができずに座ったまま、俳句を作りました。
そんな状況で作った俳句はあまり反響がなく、一人にだけしか選ばれなかった残念な結果になってしまいました。
それでも、お一人に選んでいただきましたので、ありがたいです。
次回の吟行時には、アルコールは控えたいと思います。

横浜.jpg
週末、子供の練習試合で横浜市瀬谷区まで行きました。
銅像と桜のコラボレーション!
この景色を見たとたん、疲れが吹っ飛びました。
銅像の「友愛」とポーズが気に入っています。


IMG_1488.jpg
六本木1丁目駅近くの夜桜
ライトアップされ、都会の桜といった感じです。
いつも、私がここを通るときは、急いで帰らねば、と走っています。

皆様もどうぞ春を満喫してください。

さて、4月2日
テンナインでは、入社式が無事に行われ、新入社員を迎えました。
私もフレッシュな気持ちになりました。
テンナインに新しい風が吹き、テンナインがまたパワーアップします!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


春の訪れ

こんにちは!
今週は翻訳部よりお届けいたします。


東京はいっせいに桜が咲き、いっきに春らしい景色になりました。
気分も明るくなりますね♪

先週末は、インドア派の私も、そんな春の風に背中を押されてお花見に行ってきました。

行き先は上野公園。


まだつぼみが膨らんでいるものもありましたが、全体としては満開に近く、とてもきれいでした。

20180325_153431.jpg


20180325_153205.jpg


文字通り人で溢れかえっていてびっくりしましたが、日本人だけでなく海外の方もたくさんいてとても嬉しくなりました。


きれいな桜を見ておいしいお酒とごはんを味わって、気分もリフレッシュ。


春の訪れを全身で感じることのできた週末でした。


草笛光子さん

今回は通訳部よりお届けします。

私は派手で格好いいおばあさんになりたい、そうなるにはどうしたら良いかと常々考えているのですが、遂にその究極のお手本を見付けました。
草笛光子さん、御年84歳です。

主にドラマで拝見しており、その美貌と気品には憧れるばかりで先月エッセイを買い求めたところ、近々私服コーディネートの本を上梓されると知り、発売日に書店で入手しました。

51X6zAV5uHL__SX376_BO1,204,203,200_.jpg

70年近い女優生活で仕事のために役立つかも知れないという思いから貯めていた、
数々の洋服やアクセサリーを身に着けポーズを取る、草笛さん。
まばゆいばかりの美しさとセンスはもちろんのこと、体系維持のためのたゆまぬ努力、物を慈しむ心、そしてご家族(犬含む)や周囲・ファンの方々を思いやる優しさ、本当にカッコイイ!の一言に尽きます。

仰天したのが、ご自宅での食事中も体幹を鍛えるためにバランスボールに腰掛けていらっしゃること。
美は一日にして成らずなのは重々承知していますが、ハイレベル過ぎて目まいがしました。
だからあれほどのハイヒールを履きこなせるのですね...!

正直自分がこのような80代になれるとは到底思えませんしおこがましいのですが、
「心意気だけは草笛光子」を胸に刻み込み、お手本として目指していくことを決めました。



《 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top

プロフィール

テンナインは通訳部、翻訳部、管理部、営業部、英語教育事業部などいくつかの部署に別れて仕事をしています。 このブログは、各部順番でお仕事で感じたこと、業界のこと、会社の取り組みやプライベートのことなど綴っていきたいと思います。