HOME > LIFE > 拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ

拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ

伊豆半島ぐるり周遊

みなさん、こんにちは。
今週は管理部よりお届けします。

全国的に梅雨明けし、夏も本番ですね!
今年の夏のご予定は立てましたか?

私は7月の3連休を利用して伊豆半島を周遊してきました。
温泉が好きなので熱海や伊東には行ったことはあるものの、
その先まで足を延ばすのは初めて。

伊豆半島には楽しいスポットがたくさんありました。
いくつかご紹介します。

*龍宮窟*
波の浸食作用によってできた洞窟です。
洞窟の天井の一部がくずれ、上からのぞくとハート型に見えます。
南伊豆は海がとてもきれいでした。

①.JPG

②.JPG

IMG_2350.JPG

*堂ヶ島の洞窟めぐりクルーズ*
西伊豆のリアス式海岸を遊覧船でめぐります。
天然記念物の天窓洞という洞窟の中へ。
天井から光が差しこみ、水が青く輝き、神秘的な光景が見られました。

④.JPG

⑤.JPG

⑥.JPG

*浄蓮の滝*
石川さゆりさんの名曲『天城越え』の歌詞にも登場する滝。
周辺はひんやり涼しく、天然のクーラーのようでした。
水がとてもきれいで、天然のわさびがたくさん生えていました。
名物わさびソフトは激辛要注意!

⑦.JPG

*修善寺温泉*
「伊豆の小京都」とも称される、落ち着きがあって雰囲気のよい温泉街。
竹林の遊歩道がある川沿いには、モミジの木が茂っていました。
四季折々、いろんな光景が楽しめそうな場所です。

⑧.JPG

⑨.JPG

*ブルーベリー狩り*
伊豆長岡にある、おざわ農園さんにお世話になりました。
大切に育てられた50種類以上の甘いブルーベリーが食べ放題!
木から摘んでは食べ、摘んでは食べ、ゴリラになった気分でした(笑)
お土産に買って帰ったブルーベリーはジャムにしていただきました♪

⑩.JPG

知らなかった伊豆の魅力をたくさん発見し、大満足の2泊3日でした。
みなさんもどうぞ楽しい夏をお過ごしくださいね^^


Pokémon Go and the places it takes you to

Hello everyone,
This week's blog message is brought to you by the translation team!

Like many others, I too have joined the Pokémon Go hype.
Many of us in our 20s and early 30s grew up with the original Pokémon series and it's that feeling of nostalgia that makes Pokémon Go fun to play.

One of the nice things about Pokémon Go for me is that the Pokéstops, where you can collect items, are placed at locations you normally wouldn't bother to visit. In my neighborhood there is a small side-road that piqued my curiosity the first time I passed it. But it seemed like it could be private property, so I never bothered to go sneak a peek at what might lurk behind the bushes.

That is, until Pokémon Go showed it as a Pokéstop and gave me a small incentive to deviate a few meters from my normal route to go check it out. Behind the trees and vegetation I found a Shingon Buddhist Temple, that apparently played an important role in the cultural development of the area where I live now. I found it quite fascinating to stumble into a place like this thanks to a game.

I really like quiet places like this, so I might go there again from time to time to enjoy the peace...and collect my Pokéstop items, of course!


1469949926757.jpg
The side-road that piqued my interest months ago.

1469950086052.jpg
The path up to the Main Hall.

1469950029664.jpg
A view of the garden


Oyster eater

今回は通訳部よりお届けします。

私はおいしいものに目がなく、エンゲル係数の高さには定評があります。
英語では、生牡蠣愛好家をOyster eaterと言うそうです。
私もその名に恥じぬ生牡蠣大好き人間です。

先日、オフィスより徒歩15分程度の場所に見付けた、
隠れ家的な牡蠣料理のお店へ繰り出しました。
こちらのオーナーは、独自ルートで実に貴重な種類の広島産牡蠣を
毎日空輸されているそうです。Oyster eaterにとってはまたとない環境!
牡蠣を敢えてこの季節に食するという、一種ギャンブル的な背徳感が
ますます期待度を高めます。

そして贅沢にコースを頂きましたが、どれも言葉を失うほど大変美味でした。

冒頭は生牡蠣のオンパレード、だったのですが、夢中になっていたため撮影し忘れ。
正確には生牡蠣を食べ終わった時点でこのブログのことを思い出し、
携帯を取り出しました。
DSC_0022.JPG
何ともお洒落なカキフライに、自家菜園の新鮮なサラダやほくほくじゃがいもグラタン。
DSC_0023.JPG
DSC_0024.JPG

極めつけは和牛ステーキ(付け合わせのズッキーニは5種、全て異なる品種だそうです)と
DSC_0025.JPG

牡蠣&ポルチーニの焼きおにぎり!
DSC_0027.JPG

最後のデザートまで抜かりなくおいしかったです。
おいしいものを食べている時間って本当に幸せですね。
ワイン効果も相まって、日頃のストレスも吹っ飛びました。
夏季の牡蠣を心より堪能した次第です。


夏が到来!

皆さまこんにちは。
本日は翻訳部からお届けいたします。


さて。
もうすっかり夏ですね。

とにかく暑い日が続きますし、そんな中でも色々とお出かけやイベントも多いこの季節。
どうか皆さま、体調など崩されませんよう、お気をつけてお過ごしくださいね。


さて、私はというと、先日ちょっと早めの夏休みをいただいて、旅行に行ってきました。


こちらがその写真。
どこの国か、お分かりになられますでしょうか?


1468971194979.jpg


1468971820305.jpg

1468971527199.jpg




こんな海ばかりの写真じゃ、どこ?といった感じだと思います、すみません(笑)
海がメインの場所だったもので・・・



正解はモルディブでした。


1467107333338.jpg



私はモルディブに行ったのは初めてだったのですが、ごらんのとおりまさしく天国みたいなところで、とっても癒されました。


モルディブは約1,200(!)もの島々から成る国だそうです。
それぞれの島が海に囲まれた孤島なので、ウォータースポーツがお好きな方、プライベートな空間でゆっくりと時間を過ごしたい方などにぴったりだと思います。


私もひたすら海で遊んで、おいしいものを食べて、お昼寝して、また海に行く・・・と、夢のような時間を過ごしました。




ちなみに私のひとつだけの心残りは、せっかくドルフィンに会いに行くジェットスキー1時間コースに申し込んだのに、イルカに会えなかったこと・・・

スタッフの方には80%以上のかなりの高確率で会えると言われたのですが(涙)




ではでは皆様も、どうぞすてきな夏をお過ごしください。





ソウル

こんにちは。
今週は営業部よりお届けします。

先日はソウルに出張に行って参りました。

ソウルに行くのは二回目なのですが、
前回はソウルに何十回も行っている方のご案内があったので、
実質初めて来た気分です。

一泊二日の出張のため、
ほとんど時間もなく、食べるところを探すのもなかなか難しかったのですが、
そんな中で探し当てたのが下記の二つでした。

●タコ定食
IMG_3116.JPG

●ユッケビビンバ
IMG_3118.JPG

印象的だったのが、
料理よりも、キムチや漬物関連がとても多く出してくること。

思ったより、野菜をたくさん食べるんだなあと思いました。



《 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top

プロフィール

テンナインは通訳部、翻訳部、管理部、営業部、英語教育事業部などいくつかの部署に別れて仕事をしています。 このブログは、各部順番でお仕事で感じたこと、業界のこと、会社の取り組みやプライベートのことなど綴っていきたいと思います。