HOME > LIFE > 工藤浩美の東へ西へ > お仕事 > もったいないと思うこと

工藤浩美の東へ西へ

もったいないと思うこと

[2014.01.17]カテゴリ:お仕事

先日新オフィスに測定にいったら、原状回復工事の真っただ中でした。

私たちの入るオフィスは、外資系銀行が元々入っていたオフィスの一角です。

原状回復工事でまっさらに戻して、それからまた新しくテンナイン用に工事します。

工事費が2回かかってしまうわけです。

元のまま使わせてもらえないか聞いたところ、「責任の所在が分からなくなるので、いったん原状回復してその後また工事します」とのことです。

壁を作ったり、会議室を作ったり、床材を変える工事は全部ビル側の工事になり、工事費もすごく高くなります。

今までほとんど手作りオフィスだったので、本当にもったいないなぁと思います。

ただ今度のオフィスには長くいるつもりなので、オフィスつくりを楽しんでいます。

新オフィス2.jpgのサムネール画像


工藤浩美の東へ西へ


↑Page Top

プロフィール

工藤浩美

工藤浩美
白百合女子大学国文科卒業後、総合商社勤務。
その後通訳・翻訳エージェントに2社、合計11年間勤務。通訳コーディネーターとしてこれまでに数百件の通訳現場のサポートを行なう。 2001年7月に株式会社テンナイン・コミュニケーションを設立。趣味はシナリオ執筆。