HOME > LIFE > 工藤浩美の東へ西へ > 通訳

工藤浩美の東へ西へ
カテゴリ:通訳 の記事

同時通訳の窓

[2013.12.18]カテゴリ:通訳

同時通訳の窓.jpg

 

先日同時通訳現場に立ち寄りました。

ちょうど休憩時間だったので、ブースの中に入らせてもらいました。

同時通訳ブースから会場はこんな感じで見えます。

 

 


韓国語同時通訳クラス

[2013.12.10]カテゴリ:通訳

韓国語クラス.jpg

 

テンナインでは同時通訳機材のレンタルを始めたのですが、

このようにオフィスで時々通訳学校をやっています。

 

この日は韓国語のクラスでした。

 

すこしずつではありますが、できることが増えてきてうれしいです。

 

これからは、通訳者育成にも力を入れていきたいです。

 

韓国語の同時通訳訓練は不定期に開催しています。

ご興味のある方は、ハイキャリアまでお問い合わせください。

 


新オフィスについて

[2013.11.22]カテゴリ:通訳

以前にもお知らせしました通り、テンナインコミュニケーションが入っている赤坂ツインタワーは、2014年3月末をもって取り壊されてしまいます。最初jから2年半の契約で、非常に安い家賃で入居していました。

 

2年半なんてずっと先のことだと思っていましたが、あっという間に引っ越しの時期です。

夏にいろんなオフィスを見学しました。そして実感したことは、それはこの2年でオフィス家賃が高くなっている!ということです。アベノミクスの効果でしょうか?それでも引っ越ししなければなりません。

 

結局いろいろ迷って、30件ぐらい物件見て、神谷町のオフィスビルに決まりました。

(赤坂ツンタワーに入居のテナントは半分ぐらい神谷町のオフィスに移ります)

何とか納得できる条件を出してもらえたので、決心することができました。

 

本当は青山とか表参道に戻りたかったのですが、

予算的には難しかったです。

 

今度のオフィスは長くいる予定です。

 

あー、青山が懐かしいです。

 


同時通訳機材

[2013.11.21]カテゴリ:通訳

同時通訳機材.jpg

 

今年の6月より同時通訳用機材のレンタルを本格的にスタートさせました。

機材については、今まではベンダーにお願していたのですが、

自社で持っていたほうが、より迅速に臨機応変に対応できるというメリットがあります。

まだまだ台数は少ないですが、少しづつ大きくしていきたいと思っています。


ペットボトルステッカー

[2012.06.11]カテゴリ:通訳

通訳ブースの中で「どれが誰のボトルかわからなくならないように」と開発したペットボトルステッカー。



シールを作るのは本当に予算がかりません。
実は次のアイディアもあります。また形にしたらご報告します。



2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top

プロフィール

工藤浩美

工藤浩美
白百合女子大学国文科卒業後、総合商社勤務。
その後通訳・翻訳エージェントに2社、合計11年間勤務。通訳コーディネーターとしてこれまでに数百件の通訳現場のサポートを行なう。 2001年7月に株式会社テンナイン・コミュニケーションを設立。趣味はシナリオ執筆。