HOME > LIFE > 工藤浩美の東へ西へ > お勧めの本

工藤浩美の東へ西へ
カテゴリ:お勧めの本 の記事

ゼロ

[2013.12.03]カテゴリ:お勧めの本

ベストセラーはつい読んでしまう方なんですが、今話題になっているホリエモンの「ゼロ」を読みました。

以前ライブドアが球団やテレビ局を買収しようとしたり、彼が選挙に出ようとしたり、なにかと話題になっていました。私は自分の住む世界とは違う人だし、全く共感しませんでした。

 

ただこの「ゼロ」という本は、今までの私の先入観を覆すような内容でした。

仕事観もとても心に染みました。

 

すべてを失ってしまっても、ゼロに戻るだけ。

人生にマイナスはない。

ゼロだからそこからは掛け算をして、ゼロにかけてもゼロはゼロ(簡単に儲けたいなど)

ひとつ、ひとつ足し算をしていくしかないというメッセージが心に染みました。

 

やっぱり人を先入観でみてはいけないんだと、反省しました。


湯たんぽのような小説

[2013.02.12]カテゴリ:お勧めの本

久々に胸にぐっとくるいい小説を読みました。

それは、こちら



映画化されるみたいですね。
ムコとツマがイメージぴったりでした。

コソクという鶏や、カンユという猫が出てくるのですが、
それもとても面白い。

心がほっこりするような、
湯たんぽのような小説です。


雨上がりの公園

[2012.07.11]カテゴリ:お勧めの本

雨上がりの公園は、どこからともなく緑と土の香りがして、大好きです。



暑くなくて、過ごしやすいし!


リップに反応

[2012.06.28]カテゴリ:お勧めの本



なぜかリップにすごく反応するアンディ。

こんなに大きな口につけてしまったら、あっという間になくなってしまいます。


アトピー

[2012.06.14]カテゴリ:お勧めの本



犬にもアトピーってあるんですね。
この時期になると、皮膚がもともと弱いマリーは顔の周りが真っ赤になります。毎日消毒液で拭いて、お風呂も3日に一回入れます。

女の子なのにね〜



2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top

プロフィール

工藤浩美

工藤浩美
白百合女子大学国文科卒業後、総合商社勤務。
その後通訳・翻訳エージェントに2社、合計11年間勤務。通訳コーディネーターとしてこれまでに数百件の通訳現場のサポートを行なう。 2001年7月に株式会社テンナイン・コミュニケーションを設立。趣味はシナリオ執筆。