HOME > LIFE > 工藤浩美の東へ西へ

工藤浩美の東へ西へ

足つぼマッサージ

[2014.01.27]カテゴリ:遊び

北京ではいつも長富宮飯店(ニューオータニ)に泊まります。

そのホテルの並びに、素晴らしい足つぼマッサージ屋さんがあるんです。

「良子」というマッサージです。

これが北京出張の楽しみの一つで、北京にいるときは毎日通います。

足つぼ.jpg

 

豪華な造りですよね。

足つぼマッサージは90分で198元です。

いろんな国で足つぼマッサージは受けていますが、ここが最高です。

足つぼ2.jpg

 

是非お近くにお立ち寄りの際は、行ってみてください。


北京での食事

[2014.01.24]カテゴリ:お仕事

北京オフィスでのランチは、みんなでケータリングを食べます。

この日は春節前だったので、ギョウサでした。

これで一人20元ぐらいです。(350円)

北京の昼食.jpg

 

朝食は町のレストランで、揚げパンを買います。北京に来るとこれが食べたくなります。

1つ一元です。

どんな油を使ってあるのか、かなり心配ではありますが、

ホテルの朝食よりずっと美味しいんです。

 

揚げパン.jpg

 

 


北京オフィス

[2014.01.23]カテゴリ:お仕事

定期的に北京に出張しています。

今の時期は-5度ぐらいという極寒の寒さ。

でも北京スタッフいわく、今年は暖冬だそうです。

スタッフは少ないのですが、みんな非常にプロ意識高く仕事をしてくれています。

日本との連携もいいので、高品質の翻訳を低価格で日本のお客様にも届けることができ、本当にクライアントにとっても、いい仕組み作りができています。

オフィスの中はとても清潔です。

北京オフィス.jpgのサムネール画像

 

また翻訳会社らしく、辞書もいっぱいあります。

北京オフィス2.jpg

 

北京語の翻訳、通訳はテンナインにお任せください。


冬のドックカフェ

[2014.01.22]カテゴリ:遊び

毎週土曜日の午後はドックカフェに行くのですが、この季節は本当に寒い。

寒さに耐えながらお茶しています。早く春にならないかな~

寒いドックカフェ.jpgのサムネール画像


ベットマットを買い替える

[2014.01.21]カテゴリ:遊び

独身の友人が、小さい頃に使っていた2段ベットをいまだに使っていると言っていました。

ベットは結婚とか、引っ越しとか何かイベントがないとなかなか買い替えないですね。

私は現在システム家具のベットを使っています。

壁に収納できるタイプで、狭い部屋を少しでも広く使おうと、システム家具のベットを導入しました。しかし引っ越して4年目ですが、一度もベットを壁に収納したことがありません。そこでベットマットを買い替えようと思い立ちました。

人間寝ている時間は人生の三分の一です。

寝具にはこだわりたい。

ということで、いろいろ調べて Sealyのベットにしました。リッツカールトンなどに導入されているベットとして有名ですよね。

もうすぐ届くので今から楽しみです。

シングに拘る.jpgのサムネール画像



《 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top

プロフィール

工藤浩美

工藤浩美
白百合女子大学国文科卒業後、総合商社勤務。
その後通訳・翻訳エージェントに2社、合計11年間勤務。通訳コーディネーターとしてこれまでに数百件の通訳現場のサポートを行なう。 2001年7月に株式会社テンナイン・コミュニケーションを設立。趣味はシナリオ執筆。