HOME > LIFE > 私の未来をつくるマネー術 > 第55回 専門家に頭を借りる。

私の未来をつくるマネー術

第55回 専門家に頭を借りる。

 皆さん、こんにちは ファインシャル・アドバイザーのジャクソン 展子です。

 日ごとに春めいてきましたね。

 春といえば皆さん何を思い出しますか?

 卒業、旅立ち、さくら、新緑、お花見・・・・などなど、

 私は春といえばやっぱり花粉ですね~。 

 ネガティブワードでごめんなさい。

 でも、春先の会話といえば「今年の花粉は凄いね~」というのが定番でした。

 20代半ばより、十数年花粉症とお付き合いしていたので、春を迎えるのは楽しみというよりちょっと憂鬱でした。

 でも、今年の春はちょっと違いました。

 何故違うかというと、かなり花粉症が軽減されたのです。

 外出時にはマスクはしていますが、あのムズムズや目を取り出して洗いたくなる様な違和感は殆どなく、また薬を飲むことで眠気で仕事の効率が下がるということが、今年は今のところまだ経験していません。

 昨年夏から知人に紹介されたベストパフォーマンスコンサルタントの方に体質改善の為に定期的なアドバイスをいただいています。

 日頃から食事や運動には気をつけて生活はしてきましたが、いつまでたっても疲れが消えることなく、週末に2つも3つも予定をいれるということがありませんでした。

 特に夏場は、朝が起きられなくて、ぐったりとしていました。

 このまま年を重ねるのも怖くなってきたこともあり、アドバイスに素直にしたがって、例えば食生活であれば、食事の取り方や積極的に摂取するものを教えていただきました。

 少しづつ体調も良くなってきたところで、酵素ファスティングやローフードや発酵食品についても教えていただいたので、本なども読み、ライフスタイルに取り入れる様になりました。

 特に私には酵素ファスティングを含む体質改善のプログラムが合った様で、腸内環境が整い、身体が軽く感じられたり、頭が冴えるようになっただけでなく、便秘も改善され、ついに花粉症の症状も軽減されました。

 そんな感じで十数年ぶりに、ウキウキの春といった感じです。

 また肌のトーンも以前より明るくなってメイクやヘアスタイルも変えたくなってきました。
そんなタイミングで、今度は知人のイメージコンサルタントの方にカウンセリングをお願いしました。

 彼女には、自分がどうなりたいかを伝え、私の肌質に似合う色や、私の体系にあった洋服のスタイル、骨格にあったメイクの方法などを習いました。

 自分のなりたいイメージにそって、どの様にそれらを組み立てていくという考え方はもっていませんでしたし、雑誌や人の真似をしてもしっくりくることが無かったので、イメージに近づく具体的なプロセスを教えていただいて本当に良かったです。

 これからは、似合わない服やメイク用品を買うことが無くなりそうなので、FP的にいえば、無駄な買い物をしなくてよさそうですね。

 やはり「専門家の脳を借りる」と話が早いですね。

 本やインターネットでその手段や方法を調べても知識は身につきますが、自分にとってそれが最適な手段なのか、わかるようになるには時間がかかることもありますよね、医療や税金などの専門家でないと出来ない分野はいままで沢山ありましたが、これからは個人の価値観や考え方、生き方、在り方をより重視する時代になっていくと思っています。

 専門家にお願いするには、それなりに費用を必要としますが、これからの人生の為に自分を最良の状態に整える方法と、自分に似合ったスタイルを身につけられることが出来たので、自分自身に投資した資金と考えたら十分な費用対効果があると思いました。

 同時に自身もファイナンシャル・アドバイザー以前に一個人としても、私と出会った方に、「人生がより豊か幸せを感じる様になった」「理想の人生を歩めるようになった」「毎日が楽しくなった」「自己成長の機会きっかけになった」などと感じていただけるように実践を重ねていきたいと思います。

 (2013年3月21日)


私の未来をつくるマネー術


↑Page Top