HOME > LIFE > 私の未来をつくるマネー術

私の未来をつくるマネー術

第41回 春の特別講座セミナーのご報告

皆さま、こんにちは ファインシャル・アドバイザーのジャクソン 展子です。

週末は天気にも恵まれたので、お花見を楽しんだ方も多かったと思います。

我が家は、実家の近くの桜祭りに夫婦で出かけました。
出店で生ビールと焼きそばを買って、ちょっとしたお花見を楽しみました。

さて、今回のコラムは、3月に開催されたセミナーの報告をさせていただきます。

今回のセミナーも参加していただいた方の多くが、セミナー自体の参加も初めてという方でした。

セミナー前に参加頂いた方とお話できる機会があったので、インタビューしてみました。


私「どの様にしてセミナー開催を知ったのですか?」

参加者「女性限定・マネー・セミナーで検索しました。」

私「では、何が決めてとなってお申し込みされたのですか?」

参加者「お肌とお金双方に関心があったこと、まとめて話が聞けるのがいいと思った。」

私「なるほど、私と同じですね。(笑)」

また他の方に伺うと

「いままでエステに関心があっても、なかなかお店にいく勇気が無かったがこういったセミナーだったら気軽に申込できた。」

といっていただきました。

そうですよね、私も過去にエステに関しては苦い経験があるので、お気持ちわかります。

もちろん、お金に関することも同じですよね。

気軽に聞きたくてもなかなか機会がなかったり、自分で情報を取ろうと思っても情報量が多すぎて選択するのが難しいですよね。

セミナーの中では、今日から始められる、洗顔や保湿のポイントなど、具体的なお話もしていただきました。

皆さん熱心にメモを取っていらっしゃいましたね。


その他参加された方の感想の一部をご紹介させていただきます。


「自分が知っている事以外にも色々と知ることが出来たので、もっと詳しく知りたいと思いました。」 

「お肌の件は勉強になりました。お金の件はちょっと身につまされました。これがキッカケになればと思います。」

「店頭等で受けるには抵抗があったので、気軽に参加できた。またエステに興味をもった。マネーセミナーでは、お金の管理方法に「出口」「入口」の2パターンがあることを初めてしりました。」

「自分のお肌にあった化粧品が楽しみです。 お金の話も短い時間で内容がギュッとつまっていて楽しかったです。」


私もポーラのビューティアドバイザーの方も、セミナーに参加していただいた方が、新しいことを始める為の「初めの一歩」になればいいと思って準備してきましたので皆さんに喜んでいただいて良かったです。

4月22日(日曜日)にもう一度だけ、開催することとなりましたので、是非足を運んでみてくださいね。

(2012年4月9日)

第40回  「入口」か「出口」で管理する。

皆さま、こんにちは
ファイナンシャル・アドバイザーのジャクソン 展子です。

桜のつぼみはまだ硬く閉じていますが、桃や梅が綺麗に色づきはじめましたね。

前回のコラムでご紹介させていただいた、「お肌」と「お金」のセミナーですが
おかげ様で多くの方にお申込をいただきありがとうございました。

今回とっても好評だったので、ポーラの担当の方に協力をお願いして、4月22日(日)にもう一度だけ開催することになりましたので、予定があいていらしたら是非足を運んでみてくださいね。

さて、今回は個別相談で多くの方に、アドバイスをもとめられる収支管理についてお話していきたいと思います。

皆さんは、どの様に管理されていますか?

以前のコラムでは、収支を管理する仕組みの一例として予算を決めるという方法をご紹介させていただきました。

→ http://www.hicareer.jp/life/money/6.html

今回は、もう少し簡易的な方法です。

はじめに「入口で管理する」という方法です。

それは、1週間で使っていいお金を決まった日にお財布にいれて、その中でやりくりするという方法です。

ポイントは2つあります。

1.週に1回お財布を空にして、残ったお金を取り出す。
2.緊急の時を想定して、1万円か2万円を用意しておく。
この方法が向いているタイプは
・ともかくお金を使ってしまう人
・今現在主にクレジットカードで支払いをして、いくら使っているかわからない人
・収入より支出が多い赤字体質の人

特に赤字体質な人や、今カードローンなどがある人はしばらくカードの使用を停止するようにアドバイスしています。

次に出口で管理する方法です。

これは、家計簿の様に支出の内容を書き留める方法です。
書き留める方法は手帳でも、スマートフォンでも、パソコンでも何でもいいんです。
ポイントは「何のための支出であるのか?目的を明確にする。」ということそして
まずは3週間でいいので「継続すること」です。

継続する為に、例えば、100円単位や1000円単位で記録するなど作業は出来るだけシンプルにした方がいいと思います。

この方法が向いているタイプは
・何にお金を使っているか?把握したい人
・比較的いま貯金がある人

また、何の為に幾ら使っているかということが、自分の中でわかってくると今度は入口の部分で何の為に、このモノが必要なのか? 自然と判断できる様になってくると思います。

そうすると、自然と家の中のモノも整理することが出来たり、自分にとって必要なモノが見えてきたりするのではないかと思います。


新年度を迎える4月に自分にとって合う方法であれば、参考になさってみてくださいね


次回のコラムでは、セミナーの様子を紹介させていただきます。楽しみにしていてくださいね♪

(2012年3月26日)

第39回「3年後に差がつく「お金」と「お肌」の大事な話。 」

皆さま、こんにちは
ファイナンシャル・アドバイザーのジャクソン展子です。

そろそろ花粉の気になる季節になりましたが、
春の訪れを鼻で感じるのは、ちょっと悲しいですが、この季節同じお悩みの方も多いと思います。

症状が激しいときは、朝お化粧する気もおきなくなりますよね

お肌の調子は心にも影響しますよね。

され今回のコラムは、急遽開催が決まったセミナーに関するお知らせです。

今年に入り毎月開催しているセミナー内にて、<ポーラ ザ ビューティ代官山店>の協力により、希望いただいた方にスキンチェックをお受けいただいています。

※スキンチェックとは=3つのチェッカーを使って角層細胞とキメを写し取り、あなたの肌情報を4つの分析法で科学的に分析。

詳しくはこちらのサイトをご覧くださいね。

http://www.pola.co.jp/beauty/APEX-i/skincheck/index.html

セミナーに参加された方や、身近な方もスキンチェックを試していただき、その分析結果についてとっても喜ばれています。私自身も複数回スキンチェックを経験して、実感したことが、「お肌」と「お金」のことは、一見違うものの様に感じますが、とっても共通点が多いと知りました。

その中でも「現状の確認の重要性」と「やっぱり!基本(土台)が大切」ということを改めて実感したので、「もっと、もっと多くの方に伝えたい!」と思い、急遽セミナーを開催することになりました。

それでは「お肌」と「お金」のセミナーの開催の経緯についてもう少し詳しくお話させていただきますね。
最初に「お肌」に関してですが、いままでの私の場合はこうでした。

スキンケア(基礎化粧品)はネットや雑誌で口コミ情報などをみてサンプルやお試しセットを取り寄せたり、時にはデパートやドラックストアで、買い求めたりしていました。

でもスキンケア(基礎化粧品)の効果って、感覚でないと分からないですよね。

なんとなく肌がしっとりしていると思っても、季節の変わり目になるとなんだか調子が悪くなったり、体調によっても肌質は変ってきますよね。またいろいろな手法が世の中には出回っていますので、何をどうしたらいいのか?正直わかりませんでした。 そしてやはり大きく影響したのは、いままでは気にならなかった、肌のくすみや、乾燥などやはり年を重ねることで気になる部分は変ってきています。

また肌の調子が悪いと、人と会うのもちょっと気が乗らなかったりしますし、肌の調子はメンタルにも大きく影響すると感じています、

一方メイク用品は、ある程度その効果を見た目で把握できると思っています。 例えば色持ちがいいとか、肌のなじみがいいなど。そして自分自身、感じるだけでなく、周りの人が反応してくれる場合もありますよね。

もちろん、シーンによって映えるメイクも違いますし、似合う色なんかも変ってくると思います。

でも、肝心なのはやはり基礎(土台)であるスキンケアだと思います。

健常肌といわれる私でもこれだけ気になるので、アレルギーがあったり、敏感肌でなかなか自分に似合うスキンケアがわからない方などは、もっと悩みがあるかも知れませんね。

また有る人は、デパートのカウンターに座るのもちょっと勇気がいると教えてくれました。
確かに、あの蛍光灯の下ですっぴんになるのはちょっと躊躇してしまいますよね。

ですが、今回信頼している友人が「お肌」の専門家になったことで、スキンチェックといった科学的な分析に基き、アドバイズしてくれたおかげで何をどう改善したらいいのか、理解・納得できる様になりました。

また「お金」の話はどうでしょうか?
私が「お金」の管理、ファイナンシャル・プランニングに関心を持ったのは、前職にて証券会社に勤めていた時でした。
実務経験を重ねる毎にお金の専門家としての意見をお客さまから求められることもあり、証券会社へ勤務中にFPの資格を取得しました。
FPの勉強を通じて社会保険の制度や、税金のことなど知らない事が沢山ありFPの奥深さを知りったところでリーマンショックを経験し、私自身も資産を大きく減らしました。
そこで「ライフプランに沿ったお金の総合的な管理が大切!」だと実感しました。

その後はこれらの経験を通じて、ライフプランに沿った中長期的な資産形成・資産管理、世の中の仕組みについて知ることが大切だと実感しました。こうして私に出会って良かったと言って貰える仕事をしたくてファイナンシャル・アドバイザーになり現在に至ります。

「お金」に関してはお客さまの声を紹介させていただきますね。

講座に参加した後に個別相談にいらした方は・・・

「お金の話をするのはなんとなくタブーでいままで話をする相手がいなかった。」

「そもそも何を相談すればいいのか?わからなかった。」

「今まで何もしていなかったので、どこから手をつけていいかわからない」

「専門家に相談するのは、資産の有る人がすることで自分には関係がないと思っていた。」

「そのうち、そのうちと思いつつ目を瞑ってきた。」

「商品を薦められると思ってセミナーや個別相談にはいけなかった」

この様に多くの方は、「お肌」にしても「お金」にしても、いまさら聞けないと思ったり、日々の忙しさの中、気になってはいるけど、ついつい後回しにしてしまっていることではないのでしょうか?

「いつか」のいつかはなかなか来ません。

「お肌」も「お金」のことも現状を把握して、日々積み重ねていくことが未来を大きく変えていくと信じています。

今回も、いい意味で期待を裏切るような、実りあるセミナーにしたいと思っておりますので
是非、この機会に足を運んでいただけたら、いいと思います。

皆さんに会場でお目にかかることを楽しみにしています。

(2012年3月6日)

第38回 「ファイナンシャル・プランナーに何を相談すればいいのか?わかりません。」

こんにちは
ファイナンシャル・アドバイザーのジャクソン展子です。

寒い寒いといいながらも、少しづつですが、春の気配を感じる季節になってきましたね。

今日は日頃私が行っている、個別相談を受けたお客さまの声を一部ご紹介させていただきます。

日頃、個別相談やセミナーを通じてファイナンシャル・プランニングについてお話する機会が多くありますが、
多くの方は、「ファイナンシャル・プランナーに何を相談するかわからない」と思っていると感じているのですがいかがでしょうか?

正直私も転職するまでよくわかっていませんでした。

まだまだ、多くの方が知らないと思っていますので、今以上に広く伝えていきたいと考え、セミナーやこうしてコラムを書かせていただいておりますが、私があれこれいうよりも、実際にサービス受けていただいたお客さまの声を聞いていただくのが、一番だと思い、個別相談を受けられた2組のお客さまの声をご紹介させていただきます。
※お客さまにはWEB掲載の承諾を事前に得ています。
※私が在籍しているPMMサービス事業部は、ファイナンシャル・プランニングを専門的に行っている部署になります。 路面店などを構えておりませんので、多くのお客さまが既存のお客さまのご紹介や、セミナーを通じてこのサービスを知っていただいた方にサービスのお申し込みをしていただいております。


<30代のご夫婦の声>

1.初回面談を受ける前に、どんなことに悩みや関心がありましたか?

今後、漠然とマンション購入を考えているものの
どのくらいの金額でいつごろならば自分たちに買うことができるのか。

子供は二人ほしいが、どのタイミングでどのくらいのお金が動いていくのか(学資保険で足りているのか)

2.このサービスを何処で知りましたか?

友人の紹介

3.個別相談のサービスを知って直ぐに申込ましたか? また、しなかったとしら、それはどうしてですか?

すぐに申し込みをしたいと思ったがなかなかタイミングが合わず遅くなってしまいました。

4.何が決め手になって個別相談に申込ましたか?
自営業をはじめて、お金の動きが変わってきたため。住む場所がしっかりと決まってきたため。

5.実際に個別相談をお受けになりいかかでしたか?

ジャクソンさんはとても話しやすく
私たち夫婦の話をきちんと引き出してくれて、今後の面談も楽しみになりました。

普通の生命保険の営業マンとは違い、保険に入ることを前提に話すだけでなく
家族全体のお金の流れをきちんと聞き取っていくことで、安心でき
色々、相談にのってもらいたいと思うことは増えていきました。

<40代の女性のお客さまの声 >

1.初回面談を受ける前に、どんなことに悩みや関心がありましたか?
ローン全般(固定か変動か、繰上げ返済など)、毎月や1年間のお金の流れ
月々の返済や生活費について

2.何処でこのサービスを知りましたか?
不動産会社主催のセミナー

3.何が決め手になって個別相談に申込ましたか?
  ローン全般について詳しいと聞いたこと

4.実際に個別相談をお受けになりいかかでしたか?
・同世代の女性ということで、とても相談しやすく説明も丁寧で安心感が持てました。
将来の漠然とした不安が解消されました。
・保険の保障がダブっていることがわかり、解約して頭金が増やせるとわかってよかったです。

人によって関心事や悩み事は違いますので、受ける印象は違うかもしれませんが、少し伝わりましたでしょうか?

今も変わらず、「あなたに会ってよかった!」と言っていただける様に、日々精進しています。

特に相談事が決まっていなくても私達アドバイザーがリードしていきますので、安心して個別相談も利用していただいたらいいと思います。

また3月も引き続きセミナーを開催していますので、個別相談はちょっと敷居が高いと感じる方は是非セミナーを気軽に活用してみてください。

(2012年2月20日)

第37回 中立的なアドバイスが好評です。

こんにちは
ファイナンシャル・アドバイザーのジャクソン展子です。

今年は寒さが厳しいですね
風邪など引かれていませんか?

最近は休みの日はゆっくり家で過ごすことが多いのですが、先日はTVで紹介されていた
塩麹つくりにチャレンジしました。

まあチャレンジといっても、麹と塩と水を混ぜるだけなのですが、新しいことをはじめるのは何事も準備が大切だと思っていますので、インターネットで作り方をしっかり復習しました。

来週には調味料として活用出来る様になるので、今から楽しみにしています。

今月は3つのセミナーを同時開催する予定でいます。

毎月定例で行っているビジネスパーソン向けのFP講座ライフプラン編、そして今月から定期開催するビジネスパーソン向けの貯蓄・保険講座です。こちらの講座は私が講師を務めています。

もう一つは1年以内に結婚式を挙げる方向けのウエディングセミナーとなります。
中立的なアドバイスが好評の独立系ウエディング・プロデューサーの近藤ともこさんが講師を務めます。

近藤ともこさんとは昨年複数回、一緒にセミナーを行っておりましたが、今回からはウエディングに特化したプログラムになっており、私はサポート役を務めます。

少しだけ紹介させていただきますね。

近藤ともこさんは、10年間で2000組の結婚式を司会者としてサポートされてきました。

いままで以上にお客さまの目線に合わせたウエディングをサポートするため、昨年独立されウエディングの司会者・プロデューサーとして現在も<大切な記念日つくりのお手伝い>をされています。


今回このセミナーを開催しようと思ったのは、式を挙げ終えたお客さまから寄せられた声からでした、それは・・・・

□ もっとはやく近藤さんに合って、いろいろ相談して式の準備をしたらよかった。
□ 今回は中立的な立場で親身に相談にのっていただき、どこの部分に時間とお金を費やしたらいいのか、整理整頓され、満足いくウエディングの準備ができた。
□ 列席者に今までで参加した結婚式の中で一番良かったと言われた
□ 相談したら司会もお願いしないといけないと思っていたが、自分達だけで思うとおりのウエディングを創ることをサポートして貰えてよかった。

などなど。

プロとしてとは当たり前と思っていることが、実はお客さまから見たら貴重な情報であるということに気が付いたとのことです。

また、通常はウエディングの相談というのは、式場の担当者やウエディングプランナーに、お話をしていくと思うのですが、彼女の場合は他の式場で結婚式を挙げることを決まって
いる方も、お友達の紹介でいろいろと今まで相談にのってこられたとのことです。
式の相談だけでなく、シナリオライターとしてもお仕事をしていることもあり「花嫁の手紙」を添削することもあるそうです。

私も経験していますが、結婚式とはある一定期間にさまざまなことを決断していかないといけませんよね
例えば、式のスタイルは教会式・神社式・人前式、または家族や親しい人との会食、
その後どの方を招待するのか? 席順はどうしたらいいか?
またそれだけでなく、知らないこと経験していないことが殆どなので、正しく選択しているのか?ということを不安に思ったりしました。

また各地のしきたりや、ご家族やご両親の想いなども組み入れていく必要がありますよね
私が近藤ともこさんと出会ったのは結婚後でしたので、お願いすることはありませんでしたが、準備だけでなく当日の仕切りも全てお任せしたかったな~と心から思っています。

10年で2000組ということは、1年200組すごいですよね、また今も現場に立っているというのも、心強いところです。
こうした今までの経験を今ウエディングの準備を一緒にしているお客さまだけでなく、これから結婚式を挙げるカップルや、将来家族を持つ方の力になりたいと思ったそうです。

とってもワクワクするセミナーになりそうですよ

ご自身はもちろん身近に結婚式を挙げる予定のある方がいたら是非ご紹介ください。
詳しくは下記のセミナー案内をご覧ください。

尚、セミナー内では、私から二人の未来のお金について少しだけお時間をいただきエッセンスをお話します。

皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

(2012年2月6日)


《 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次 》


↑Page Top