HOME > LIFE > 武藤順子の「一生青春」 > 絶好のモチベーション「さよなら正月太り」

武藤順子の「一生青春」

絶好のモチベーション「さよなら正月太り」

さあ、みなさん
年末・正月は食べて飲んでまったりしましたね。
そうです
クリスマスから正月までは
誰もダイエットなんて口にしません!
それでこそ年末年始です。

一年の疲れをとって
「あたしは今年はがんばった!」と
盛大にご褒美をあげるシーズンなのです。

そして、1月半ば過ぎ
やってきました!ダイエット

私も、カラダが重くて
スカートをはくと、ウエストあたりの肉の充満感がハンパないです。

太ったら痩せる
別にどうってことはないのですが・・・

このタイミングを逃してはいけません!

体は、今の体重をセットポイントと記憶して
いつでもそこに戻ってくるようになっています。
摂取カロリーとは関係なく
案外と体重って同じような数字だと思いませんか?

でも、出産、運動習慣、食習慣、年齢によって
じわ~っとそのセットポイントが変わるときがあるんですね。

だから増えたな~って思っているあなた
今、クリスマス前の体重に戻しておくのが賢明です。

1月は新しいことに挑戦する月だから
この際10年前の体重に戻そう!って今、決意するのは大吉です。

毎年、色々なダイエット法やエクササイズがやってきますねぇ。
去年のヒットは間違いなくこれ!ロングブレス
インナーマッスルを鍛えるには
呼吸を伴う運動が大切ってこと知ってる人
増えましたね~

流行のエクササイズも正しい理論に基づくものが増えて
頼もしい限りです。

どれが効果的かっていうのも大切だけど
何をチョイスするかは 自分の直感が一番

私が今一番気になるのは
貴乃花親方考案の「シコアサイズ」
相撲の四股(しこ)を取り入れたエクササイズです。
お相撲さんって、あーんなに足をあげて四股を踏んでも倒れないんだもん。
カラダの軸がしっかりしそうです

それと横手さんのチューブダイエット
筋肉はやはり負荷をかけないと鍛えられないんですね。
でもチューブなら場所を取らないし
引き締めたい筋肉を狙い撃ちできるし

そんなこんなでデスクの前に最近の道端ジェシカちゃんの
くびれたウエストの写真を貼って
やる気満々の私です。

昨晩、鏡の前でひそかに同じポーズをとったのですが
私の場合、限りなく息を吐いておなかを引っ込めているから
肉がたれている割に全体的に貧相な雰囲気

ジェシカちゃんは腹を引っこめなくてもくびれがあるんだなぁ
今スタートすれば、サマーシーズンには間に合います。
一緒にカラダをひきしめましょうね!!
今年もよろしくお願いします。


武藤順子の「一生青春」


↑Page Top

プロフィール

武藤順子

武藤順子さん
博士(体育科学)、薬剤師(東京理科大学)。
製薬会社などで働き、医薬翻訳者として独立。メーカーの申請資料、ドクターの論文などの翻訳をする。現在スポーツ医科系大学院の博士課程研究生。脳・運動・ストレス・肥満などの研究を行う。株式会社ビーフィジカルの代表として講演、執筆、エージングマネージメントセミナー講師などとして活動。主な翻訳物:ライフサイエンス選書「米国最新治験事情—臨床研究者の成功までの道のり」。
所属学会:日本体力医学会、日本肥満学会、臨床栄養学会
運動と脳とキレイを科学する女性研究者のブログ武藤順子オフィシャルサイトB-PHYSICAL