HOME > 翻訳 > なるほど!英訳塾(実践編)

なるほど!英訳塾 実践編

第七回 法律関連内容の文書英訳

こんにちは!塾長のソーキンです。
実践編第七回では、個人情報保護に関する公表事項の英訳に挑戦して頂きます。個人情報について、誰が保管し、どういった目的で使用しているのか、を明確にすることは、データ通信があたり前になった現代、特に多くの情報を扱う企業では最重要事項ですね。英語ではどう表現するのでしょう? 今回も読者さんの訳例をもとに解説を加えてみましたので、是非ご一読ください。きっと役に立つ情報があるはずです。

【前回宿題−日本語原文】
「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

1.個人情報の利用目的
当社がお客様ご本人から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます。

2.個人情報の第三者提供について
当社はお客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。但し、次の場合は除きます。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

3.開示等の求めに応じる手続きについて
保有個人データのご本人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させて頂いております。

開示について
ご本人のお申し出により開示いたします。
但し、以下の場合は開示することができません。
本人や第三者の権利利益を害するおそれがある場合
個人情報取扱事業者の業務の適正な遂行に著しく支障を及ぼすおそれがある場合
他の法令に違反する場合


【読者英訳】
Announcement1Pursuant to the Act on the Protection of Personal Information

1.Purpose of use of personal information
We will specify the purpose of use whenever we collect personal information directly from customers3 in writing.

2.Provision of personal information to third parties
We appropriately manage2 personal information obtained from the customer3, and will not provide such information to third parties without prior consent from the customer, except for the following cases:
- Cases in which the provision of personal information is based on laws
- Cases in which the provision of personal information is necessary for the protection of the life, body, or property of an individual and in which it is difficult to obtain the consent of the person4
- Cases in which the provision of personal information is specially necessary for improving public hygiene or promoting the sound growth of children and in which it is difficult to obtain the consent of the person

3.Request for disclosure, etc.
We will respond to requests by a customer to disclose, correct, or discontinue use of his/her personal data in our possession5.

Disclosure6Upon request by a customer, we will disclose his/her personal information
7, except for the following cases: 
Cases in which disclosure might harm the rights or interests of the person8 or a third party
Cases in which disclosure might seriously impede the proper execution of the business of the entity handling personal information
Cases in which disclosure violates other laws

今回の練習問題は難しいと思います。法律関係のものは一文字一文字重みがあるので、慎重に作業を進めなければいけません。今回の読者はよくできており、またインターネットにあるリソースをうまく活用しています。殆どの大きな企業のサイトには、個人情報開示についてのポリシーが載せてあります。英語版がついている会社のサイトで見比べてみたり、また、政府の機関で発表されている英訳と比べたりするだけでもいい勉強になります。それでは、読者英訳を見ていきましょう。

1.タイトルの「公表」の訳を、Announcementにするのはちょっと違和感があります。確かに、辞書を引けば、to announceがすぐ出てきますが、これは個人情報の公表についての話なので、個人情報と合わせてみて、to announce personal informationが自然な表現になるかどうかテストしてみてください。すると、普通は言わない表現だということが分かるでしょう。この場合、本文に出る「開示」の訳に当たるdiscloseを使ったほうがいいでしょう。

2.We appropriately manage personal informationは正しい訳ですが、お客様の個人情報を集めてから、会社でどう扱われるかについての話なので、willを加える、あるいは、we take appropriate steps to manage personal information…のようにしたほうがいいのではないかと思います。

3.これは一貫性の問題です。項目1ではcustomersになっていますが、項目2ではthe customerになっています。どちらか一つにしたほうがいいと思います。こういう細かいところで丁寧に一貫性を保つことが大切です。

4.インターネットで検索してみると、「ご本人の同意」の訳出としてthe consent of the personはよく見ますが、何か落ち着かない感じがします。「ご本人」は、The person/ individual concernedあるいは The person whose personal data is in our possessionのように、誰のことなのかはっきりさせるほうがいいのではないかと思います。

5.読みやすい表現で素晴らしいです。

6.「開示について」をdisclosureだけにすると、「項目3で開示について既に書いてあるはずなのに、なぜまた開示についてのsub-sectionがあるんだ」と訳が分からなくなります。内容から見ると、開示に必要な条件が書いてあるので、conditions of disclosureなどにしたほうが分かりやすいと思います。

7.これは原文の意味を正しく反映していません。「ご本人にしか開示しない」というところがポイントだと思います。Onlyが必要です。

8.上の4を見てください。

法律関係の英訳に興味のある方にはLegal Writing in Plain English (Bryan A. Garner)をお勧めしたいと思います。結構読みやすい本で、練習問題もついていて、一般英文の書き方のためにもいい勉強になります。

【塾長英訳例】
Information disclosure under the “Act on the Protection of Personal Information”

1. Use of personal information
When asking clients to provide personal information directly in writing, our company will state the intended use of such information.

2. Provision of personal information to third parties
We will manage personal information obtained from clients in an appropriate manner, and will not disclose personal information to a third party without the consent of the individual concerned except in the following cases:

•Cases in which disclosure is based on the law
•Cases in which disclosure is necessary for the preservation of life, person, or property and in which it is difficult to obtain the consent of the individual concerned
•Cases in which disclosure is necessary in particular for improving public health or promoting the sound development of children and in which it is difficult to obtain the consent of the individual concerned

3. Procedure for responding to requests for disclosure and others
We will respond to requests for disclosure, correction or termination of use of personal information from the individual concerned.

Conditions of disclosure:
We will disclose personal information only to the individual concerned.
However, we will decline a request for disclosure in the following cases:
Cases in which disclosure may infringe upon the rights or interests of the individual concerned or a third party
Cases in which disclosure may prevent the company handling personal information from carrying out its operations properly
Cases in which disclosure violates other laws and regulations

---------------------------------------------------------------------------------------
法律関連文書の翻訳は原文の意味を確実に把握し、正確に英訳することが何よりも大切です。一度世に出てしまうと、間違いがあっては取り返しがつかない状況を生むこともあります。ただ、学習を積むことによって得るべき知識は、一般文書の翻訳に比べると目標がより明確だと思います。是非頑張ってください。それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。今度は環境分野の面白いニュース記事です。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。10月28日(水)17時までにこちらまでお送りください。

【宿題】
捨てられるビニール傘、街角で再利用

首都圏で毎週末開催する「MOTTAINAIフリーマーケット」で4月以降、不要になった無色透明のビニール傘の寄付を募っている。ビニール傘は、専用のシールをはって渋谷で無料レンタル傘 「シブカサ」として貸し出す。
「シブカサ」は、寄付により集まった不要のビニール傘を若者の町「渋谷」にあるカフェや雑貨店、本屋などで無料で貸し出すプロジェクト。コンビニエンスストアなどで販売される無色透明のビニール傘は急な雨などに便利だが、その多くが自宅やオフィスで眠っていたり、捨てられたりしてしまう。そんなビニール傘を都内の大学生らが作る社会起業プロジェクトチーム「SOL」が集め、渋谷のお店に無料のレンタル傘として配布し、リユースにより無駄な資源を使わないようにしようというもの。所有者が特定されていない傘や放置・捨てられた傘は使用していない。
MOTTAINAIフリーマーケットでは、これまで本やCD、DVDなどを回収してきたが、シブカサプロジェクトに賛同し、不要になった無色透明のビニール傘も回収することにした。

                    (毎日.JP/MOTTAINAIニュースより抜粋)


第六回 医薬系の英訳に挑戦しましょう

こんにちは!塾長のソーキンです。
実践編第六回は、すごく専門的というわけではありませんが、医薬系の翻訳にチャレンジしていただきました。市販の頭痛薬の外箱にある成分表および注意書きです。早速読者の英訳をもとに表現を見ていきましょう。

【前回宿題−日本語原文】
naruhodo-1_090911.gif

【読者英訳】
naruhodo-2_090911.gif

読者訳例は大変よくできました。読者の方はインターネットを有効に利用して、ちゃんと調べていることがよく分かります。今回の練習問題はメーカーのオリジナル英訳がインターネットにも載せられています。でも、メーカーの英訳と同じことを書くのは面白くないので、少し工夫して、より適切な英訳を考えましょう。

1.この段落は一番難しいと思います。原文通りに訳すと、不自然な流れになり、商品としてのアピールが弱まってしまう感じがします。読者例のresolve the mechanism of pain は不自然な組み合わせです。resolveを見ると、次に来る言葉はissue やproblemなど問題解決のことを連想します。例えば、Naron Ace R works by controlling the pain mechanismと訳すのはいかがでしょうか。

2.「成分」をcomponentと訳すのはこの場合あまり適切ではないと思います。薬局で市販の薬品を調べてみたら、ほぼ限りなく(active) ingredientを使っています。

3.relieves agonizing pain rapidlyは文句なしの素晴らしい訳です。疑問に思うのは原文の書き方です。どうして「速く」と「効きます」の後にrapidly とrelieveがつくのかよく分かりません。でも、原文に影響されないで、全体のバランスが取れた自然な書き方を考えましょう。市販の商品を調べてみたら、fast relief かquick reliefのほうがrapid reliefより頻繁に使われています。音節数の少ないほうがスピードの速さがよりよく伝わるからかもしれません。また、agonizing は文学作品の英訳に使うのはいいですが、薬品の説明に使うのは色が濃すぎて、避けたほうがいいでしょう。

4.Containを受身形で使うと、the H1N1 outbreak is containedのように何かの感染病が収まることを指します。ここでは避けましょう。

5.the transmission of painをpain transmissionに変える小さな工夫で、文字数が減り、ちょっとだけすっきりしませんか。

6.gastric coatingの代わりにstomach liningのように一般人でも分かる言葉を使ったほうがいいのではないかと思います。別の言い方としてgentle on the stomachもよく見ます。同じように「効能」の部分にある lumbago、contusion pain、traumatic pain、neuralgia、それから「注意」の部分にある antipyretic analgesicなどもそうですが、どれも辞書を引かなければいけないような言葉で、一般人には難しすぎるのではないかと思います。これはあくまでも一般人向けの市販薬品なので、できるだけ分かりやすい単語を使ったほうがいいでしょう。

7.上の2でも触れましたが、compositionは悪くはありませんが、一般的に(active) ingredientsのほうがよく使われています。

8.「効能」は辞書などではefficacy やindicationと訳されていますが、市販の商品を調べたら、usesを使うことが多いです。またfor the relief of…もよく使われます。

9.上の段落のRelief of headache …の続きに、Antipyretic action when you feel chilly and have a feverが来るのは不自然です。いきなりwhen you...というところがおかしいです。全体の流れを考えると、上の段落もRelief when you have headaches…に変えなければいけません。

10.For the 15-year-old or olderは文法的に間違っています。For people/adults who are 15 years old or aboveに直さなければいけません。しかし、最初からfor…をやめて、semi-colonを使ったほうがすっきりします。「15才以上」はadultsと言っていいのか迷ってしまいますね。イギリスやアメリカなどで製造された市販薬品では、adults and children over 12またはadults (over 12 years)のような表現がよく使われています。子供が何歳から大人と同じ薬を飲んでいいか決めるときの基準年齢は12才になっていることが多いようです。ただ、同じようにadults and children over 15またはadults over 15 yearsにしていいかはよく分かりません。15 years and aboveまたはOver 15 yearsにするしかありません。次に、 do not take more than 2 tablets for a dose and more than 3 doses a dayは分かりにくいです。誤解を招いたら、大変なことになりますので、はっきりと分かりやすく書きましょう。Do not take more than 2 tablets per dose. Do not exceed 3 doses a day. のように二つの文に分けましょう。

11.Do not…if you…というふうに訳すのは素晴らしいです!

12.run a machineは不自然です。これは決まっている表現がありますので、そのままoperate machineryを使いましょう。

13.the instructionを複数にしてください。この場合はいつも複数になっています。

【塾長英訳例】
naruhodo-3_090911.gif

分かりやすい表現が可能であれば、日常的な言葉で説明する方が良いでしょう。また、決まった書き方、というのがどの分野にも存在すると思います。リサーチには実際に市販されている商品やネットを十分に活用して下さい。それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。個人情報保護に関する公表事項です。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。9月24日(木)17時までにこちらまでお送りください。

**************************************************
【宿題】
「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

1.個人情報の利用目的
当社がお客様ご本人から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます。

2.個人情報の第三者提供について
当社はお客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。但し、次の場合は除きます。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

3.開示等の求めに応じる手続きについて
保有個人データのご本人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させて頂いております。

開示について
ご本人のお申し出により開示いたします。
但し、以下の場合は開示することができません。
本人や第三者の権利利益を害するおそれがある場合
個人情報取扱事業者の業務の適正な遂行に著しく支障を及ぼすおそれがある場合
他の法令に違反する場合

**************************************************


第五回 アピール上手な紹介文を

こんにちは!塾長のソーキンです。
実践編も第五回を迎えます。今回は翻訳サービスを紹介する文書を英訳して頂きました。キャッチフレーズや、料金体系など、重要な内容を落とさずに読み手に対してアピールし興味を喚起するような文章が理想ですが、実際翻訳し始めて、思った以上に難しいと感じた方も多いと思います。さあ、今回の読者さんはどのように訳されたのでしょうか。一緒に見ていきましょう。


【前回宿題−日本語原文】
テンナインのLetter@サービス
≪Letter@サービスとは?≫
グローバルにビジネスを展開されているお客様必見!英語でのメールのやり取りなど、
想像以上に時間を取られていませんか?
でも秘書を雇うほどの分量でもない。そんな方は弊社の新サービス『Letter@サービス』を
是非ご利用ください。プロの翻訳者がメールの英訳・和訳をサポートします。
月々の経費は最低XXXX円(税込XXXX円)。お客様のビジネスを迅速にサポートし、
異文化コミュニケーションをお手伝いします。
≪注意事項≫
・対応時間は営業日の月〜金9:30〜17:00となります。17:00以降は翌営業日対応となります。
・1件のメール翻訳につき、最低30分の料金としてXXXX円(税込XXXX円)が発生します。
・30分を超える場合は30分刻みでXXXX円を料金に加算いたします。
・メール本文がサービスの対象です。添付ファイルの翻訳については別途料金が発生します。
・ご依頼内容確認後、3時間以内に返信いたします。


【読者英訳】
Ten-nine’s “Letter@service”

What is “Letter@service?”

Must-read for those involved in global business!*1
Do you find it more time-consuming to write and read English e-mails than you expected? If it is not as much as hiring a secretary, *2 try our new service “Letter@service”.*3 Professionals will translate e-mails between English and Japanese for you.*4
The monthly cost for this service is starting from xxx-yen (xxx yen tax included).*5 We will support your business promptly and help with cross-cultural communication.*6

Please note the following:

・ This service is available Monday to Friday, from 9:30am to 5:00pm during business days. Please note that a request received after 5:00pm will be fulfilled on the next business day.*7
・ The minimum translation fee per request is xxx-yen (xxx-yen tax
included) per 30min.
・ Requests that require more than 30 min. to complete will be charged an additional xxx-yen per 30 min.
・ This service applies to main body of e-mail.*8 There will be additional cost for translation of attached files.*9
・ We will deliver the translation within 3 hours of receiving your request.

今回の宿題はこのコーナーで初登場のサービス紹介ですね。翻訳者を悩ませるようなややこしい日本語独特の表現もありますが、どうやってお客さんにアピールするか広告英訳のファストステップとしていい練習になると思います。一般のビジネスレポートや発表などと比べて、読者(これからお客さんになる側)と書き手(サービスを売り込もうとする側)の距離をできるだけ縮小して、親切かつ使いやすいというイメージを与えるのがポイントです。そのために、weとyouのような人称代名詞をどんどん使い、硬い表現よりソフトな毎日使うような表現にしましょう。

*1 This is a must-read for people running global businessesに直したらいかがでしょうか。Must-readだけでは完全な文になっていないので、This is aを足しました。Involvedを使うと、アピールが弱い感じがしますね。直接に経営者にアピールしているような書き方にしたほうがインパクトが上がるのではないかと思います。
*2 読者はここで原文の第三文と第四文をくっつけましたね。ただし、If it is not as much as hiring a secretaryは原文の意味を正しく表していません。ここの主語はメールの量で、ifで文を始めると、オリジナルの意味が完全に変わってしまいます。直接に訳すと、The volume of emails is not that high that a secretary needs to be hiredのようになります。
*3原文の「是非ご利用ください」は難しいですね。直接に訳すと、Please tryになりますが、英語でこういうアピールの書き方はあまり見ないですね。読者のTry our new serviceは正確ですが、アピールが足りないような気がします。ここで最初に頭に浮かんだ英訳はTen-Nine has just the right service for youでした。逆に和訳すると、「お客様にぴったりのサービスをご提供できます」になりますが、こういう言い方ならよく広告などで見たりするように思います。でも、原文とはかなりずれていますので、クライアントさんが受けてくれるかどうか相談が必要ですね。
*4 Our professional translatorsに直しましょう。たった1語Ourでこの翻訳会社のイメージがアップしますよ。
*5 Is startingをstartsに直しましょう。Costよりもfeeに変えましょう。
*6 We will support your business promptlyはあまり使わない表現ですね。We will provide support for your businessならよく見ます。Willも使わなくていいと思います。
*7 Will be fulfilled on the next business dayはちょっと不自然だと思います。普通はwill be processed/ handled the next business dayとします。
*8 Applies toは素晴らしい表現です。でも、main body of e-mailはちょっと気になります。The main text of emailsに直しましょう。
*9 There will be additional charges for the translation of attached files.に直しましょう。上記の5と同じように日本語では「コストがかかります」と言いますが、英語ではcostは普通このコンテクストでは使いません。Feeやchargeなどのような言葉を使います。

今回の読者英訳は直訳にならないようにいろいろ工夫したことがよく分かります。これからもより自然な表現を使うことができるようにがんばっていきましょう。いつも言っていますが、迷っているときはインターネットで確かめましょう。

【塾長英訳例】
Ten-Nine’s Letter@Service
What is Letter@Service?
If you are running a global business READ THIS! Are you spending more time than you expected writing email exchanges in English? And yet there aren’t that many emails that you need to hire a secretary. Why don’t you try Ten-Nine’s new service, Letter@Service? Our professional translators will translate your emails into English or Japanese. The monthly fee can be as low as \XXXX (\XXXX tax inclusive). Letter@Service provides fast and efficient support for your business and helps to bridge gaps in cross-cultural communication.
Please note:
・Our service hours are from Mon to Fri 9:30〜17:00. Enquiries after 17:00 will be handled the next business day.
・The minimum charge per email is \XXXX (\XXXX tax inclusive) for the first 30 minutes.
・After the first 30 minutes, subsequent charges will be calculated on a half-hourly basis at \XXXX per half hour.
・This service applies only to the main text of emails. Translation of attachments will be charged separately.
・We will respond within 3 hours after receiving confirmation of your request.

--------------------------------------------------------------------------------------

さて、どうでしたか?インターネットで自然な表現を探してみることは大切ですね。今回だけではなく、例えばプレゼン資料の英訳にも活用できる要素があればどんどん真似てみてください。それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。分野も一変し、今度は薬の外箱にある表示の英訳に挑戦です。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。8月26日(水)17時までにこちらまでお送りください。

eiyakujyuku6syukudai.gif


第四回 記事の英訳のコツをつかみましょう。

こんにちは!塾長のソーキンです。

前回は、金融記事の英訳にチャレンジしていただきましたが、第四回は、米製造業最大手、ゼネラル・モーターズ(GM)の倒産についての記事です。前回につづき、経済・金融分野の時事問題ですが、記事の英訳はただでさえ難しいもの。原文の内容に目を通すと尻込みしてしまう読者さんもいたのでは?もともと短めの内容ですが、それを英語にした場合に如何に読者の興味を引くようにまとめるか。今回のレッスンを通して、一つでもコツをつかんでくださいね。

【前回宿題−日本語原文】

GMが破産法申請、「国有化」=米製造業史上最大の倒産−大統領、早期再生に自信*1

 【ワシントン、ニューヨーク1日時事】米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)は1日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)適用をニューヨークの連邦破産裁判所に申請した。3月末時点の負債総額*2は1728億ドル(約16兆4000億円)。総資産*2は822億ドル(約7兆8000億円)で、ロイター通信によると、米製造業最大の倒産*3。過去の米企業破綻(はたん)では、昨年9月の証券大手リーマン・ブラザーズなどに次いで、3番目の大きさとなった*3
 米政府は景気や金融市場への影響を最小限に抑えるため、301億ドル(約2兆9000億円)の追加融資を実施*4。最長でも3カ月の破産手続きを経て誕生する「新生GM」を実質国有化し、スピード再建を実現する方針だ。


【読者英訳】

U.S. Largest Industrial Bankruptcy*5: GM files for Chapter 11
Obama confident “nationalized” GM will recover quickly

(Washington, New York 1 June, Jiji Press) The U.S. largest automaker*5 General Motors (GM) filed for Chapter 11 bankruptcy protection (equivalent to the Civil Rehabilitation Act of Japan) to*6 the Federal Bankruptcy Court in New York on 1, June. GM lists debts of .8 billion (approx. 16.4 trillion yen) and assets of .2 billion (approx. 7.8 trillion yen) as of the end of March, becoming the largest-ever industrial bankruptcy in the U.S., according to Reuters. It is the third largest bankruptcy in U.S. history, the first being that of major brokerage Lehman Brothers Holdings Inc.,*7 last September.
 The U.S. government provided an additional .1 billion (approx. 2.9 billion yen) in financial assistance to minimize effects on the economy and the financial market. It will substantially nationalize the “New GM” after bankruptcy proceedings that will take three months maximum, and plans to realize a rapid recovery.

読者英訳は大変素晴らしいです!今回の記事はビギナーの練習にはちょうどいいと思いますが、この読者は期待以上にとても上手に書いています。私の英訳も含めて、二つの違うやり方を比べながら、勉強していきましょう。

*1  原文記事の表題は英語には見ない書き方で、難しいと思います。ここで読者はとても素晴らしいアイデアを考えてくださいました。ただ、GM files for Chapter 11を文の最初に持っていってほしいですね。この記事ではここが一番読者の注意を引くポイントになるからです。

*2 原文には「負債総額」の文と「総資産」の文の間にピリオドが入りますが、両方をくっつけて、一つの文にするといいですね。

*3 「米製造業最大の倒産」と「米企業破綻では、、、3番目の大きさ」の二文をくっつけてもいいと思います。

*4 「実施」という言葉はビジネス翻訳でよく使われますが、この場合、そのままimplement, carry out, executeなどに訳するのは不適切です。「追加融資」の「追加」からヒントを受けて、読者例のようにprovide, あるいはgive, approve, injectなど使ってもいいでしょう。

*5 U.S. Largest Industrial Bankruptcy, The U.S. largest automakerのようにU.S. largestという表現はちょっと不自然です。順番を逆にして、largest U.S. に変えましょう。

*6 Filed for… to the Federal Bankruptcy Courtのtoの使い方はちょっとおかしいです。普通、file for something at somewhereになっています。

*7 細かいポイントですが、Holdings Inc.は書かなくてもいいでしょう。この後に来るコンマも省略していいと思います。

【塾長英訳例】
GM files for bankruptcy protection under a majority government ownership stake
- Largest ever bankruptcy in U.S. manufacturing history
- President confident of quick recovery

  WASHINGTON, NEW YORK (Jiji Press) − America’s biggest automaker, General Motors (GM), filed for Chapter 11 bankruptcy protection (equivalent to the Civil Rehabilitation Law in Japan) June 1 at a federal bankruptcy court in New York. The company has .8 billion (16.4 trillion yen) in debts and .2 billion (7.8 trillion yen) in assets as of the end of March. According to Reuters, this bankruptcy filing is the largest ever in U.S. manufacturing and the third largest in U.S. history following the collapse of investment giant Lehman Brothers last September.

The U.S. government will inject an additional .1 billion (2.9 trillion yen) in financial assistance to minimize the impact on the economy and financial markets. The plan is to help GM recover quickly by acquiring a majority ownership stake in a ‘New GM’ when it emerges from bankruptcy within 3 months.

記事の翻訳は簡単ではありませんが、ある程度基礎の翻訳ができるようになったら、その次のステップとして目指すのは、どれだけ読者に取って読みやすい、または興味を惹くような翻訳にしていけるか、ということを気にすること、また、その術を身につけることかもしれませんね。それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。今度は実在する翻訳のサービスを取り上げ、概要の英訳にトライして頂きます。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。7月29日(水)17時までにこちらまでお送りください。

【宿題】

テンナインのLetter@サービス

≪Letter@サービスとは?≫
グローバルにビジネスを展開されているお客様必見!英語でのメールのやり取りなど、想像以上に時間を取られていませんか?
でも秘書を雇うほどの分量でもない。そんな方は弊社の新サービス『Letter@サービス』を是非ご利用ください。プロの翻訳者がメールの英訳・和訳をサポートします。
月々の経費は最低XXXX円(税込XXXX円)。お客様のビジネスを迅速にサポートし、異文化コミュニケーションをお手伝いします。
≪注意事項≫
・対応時間は営業日の月〜金9:30〜17:00となります。17:00以降は翌営業日対応となります。
・1件のメール翻訳につき、最低30分の料金としてXXXX円(税込XXXX円)が発生します。
・30分を超える場合は30分刻みでXXXX円を料金に加算いたします。
・メール本文がサービスの対象です。添付ファイルの翻訳については別途料金が発生します。
・ご依頼内容確認後、3時間以内に返信いたします。


第三回 金融ニュース記事の英訳にチャレンジ!

こんにちは!塾長のソーキンです。

昨年秋から始まった世界金融危機、この不況を世界が脱するにはまだ時間がかかりそうです。日々のニュースの中でも特に金融機関の経営状況については、きちんと理解をしておきたいところです。

今 回のテーマは米国金融大手バンク・オブ・アメリカに関するネット記事。クリエイティビティを発揮する空間が広いと思います。それほど長い文章ではありませ んが、専門用語がかなり出てくるため簡単なタスクとは言えません。読者はよくがんばりました!それでは、読者英訳を見ていきましょう。


【前回宿題 日本語例文】   

バンカメ:大幅増益、前年同期比3.5倍の4200億円−1〜3月期

  【ワシントン斉藤信宏】米金融大手バンク・オブ・アメリカが20日発表した09年1〜3月期決算は、昨年秋以降の金融危機による市場の混乱がやや緩和した ことなどを受けて、純利益が前年同期比3・5倍の42億4700万ドル(約4190億円)と大幅な増益となり、市場予想も大幅に上回った。昨年末に経営統 合を完了した証券大手メリルリンチの収益なども業績の好転を下支えした。

 ただ、不況の深刻化などに伴う個人向けローンの焦げ付き増などを反映し、貸し倒れ引当金を大幅に積み増した。ルイス会長兼最高経営責任者(CEO)は「歓迎すべき決算内容だ。ただ、失業の増加と景気悪化に伴う融資焦げ付きなどで不良債権の増加が続いている」と述べた。

 バンカメは昨年秋と今年1月、経営危機に直面し、米政府から公的資金450億ドルの投入を受けている。



読者英訳

BofA’s Profit in Jan-Mar Quarter *1 Surged 350% YoY to 420bn yen *2

WASHINGTON (Nobuhiro Saito) - Bank of America, one of the largest financial institutions in the US, has released financial results for Jan-Mar quarter of 2009 on 20th of this month. *3Partly because the prolonged market turmoil since last autumn, caused by the financial crisis, is calming down to some extent, *4 BofA’s net profit surged 350 percent to 4,247 million US dollars (approx. 419 billion yen) year on year, well exceeding market
expectations.*5 Profit earned by Merrill Lynch, a major securities firm with which BofA completed management integration *6 at the end of last year, also supported BofA’s recovery in business performance. *7

However, reflecting the increasing defaults on retail loans due to the worsening economic recession, a far larger amount of allowance for doubtful accounts than planned was
posted. *8 “We delivered pleasing financial results. *9 However, non-performing loans are still on a rise, due to increasing unemployment and loan defaults resulting from the deteriorating economic situation,” *10 Chairman and Chief Executive Officer, Ken Lewis said.

The US government *11 injected public funds of 45 billion dollars into BofA in last autumn and January this year, when BofA was faced with financial difficulties.

*1英語では、1-3期は普通’First quarter’になっています。この方が短いし、すっきりしますので、こちらにしましょう。
*2原文の表題はちょっと長い感じで、訳しにくいと思っていました。でも、読者はよくできました!’Surged’はまさにぴったりです。
*3 ここで長い原文を二つに分けるのはいい作戦だと思います。
*4第一印象では、‘partly because…., caused by….., is calming down’は少し長い感じです。
短くしましょう。
*5 well exceeding market expectations. は、かっこいい英語らしい表現ですね!
*6 'completed management integration'は直訳で少し不自然な感じがします。こういうときは、インターネット調査が必要です。バンカメとメリルリンチの経営統合に関する英語で書かれている記事を探してみましょう。そこでどういう表現が使われているかが分かります。インターネット記事では、'merger' 'acquisition' 'purchase'など使っているようです。同じ言葉を使ったほうが安全でしょう。
*7 ここは原文通りに正しく訳されていますが、原文の構造そのままになっていますので、ちょっとギクシャクの感じがします。前の文に続いて、主語を同じように’BofA'についてのことにすれば、読みやすくなります。つまり、この文の構造を受身形に変えてみましょう。例えば、'BofA’s recovery in business performance was supported by profit ....'のように。受身形にしないと、主語と動詞の間に長い修飾語句が入り('a major securities firm...')、読みにくくなります。受身形にすると、長い修飾語句が最後に来ますので、読者にとって読みやすくなるでしょう。
*8 ‘allowance….was posted’は不自然な表現です。原文には主語はないですが、文脈からバンカメだということが分かります。'the bank added/ increased/ built up...'のように主語をバンカメにすれば、受身形にする必要もなくなります。この場合、受身にすると、かえって前の段落から続いているバンカメについてのトピックのつながりが途切れてしまいます。
*9 ‘We are pleased with the results.’に直しましょう。
*10 ’due to……resulting from…..’のような構造は重たい感じがして、読みづらいです。避けましょう。
*11原文の主語は「バンカメ」になっています。同じように'BofA received an injection of billion in public funds from the government....'にしたほうが前半と一致になり、読みやすくなります。


【塾長英訳例】

Bank of America’s first quarter profit more than tripled to 420 billion yen

  Washington (Nobuhiro Saito) - As chaos in the market triggered by the financial crisis last fall eases off, one of the largest US financial players, Bank of America, announced on 20 April that its net profit in the first quarter of 2009 more than tripled to .247 billion (419 billion yen) over the same period last year, far surpassing market expectations. The turnaround in performance was also boosted by revenue from Merrill Lynch, the major securities firm BoA acquired late last year.

 However, the bank also made a substantial increase to its loan loss reserve, reflecting the escalating number of personal loan defaults as the economic downturn deepens. ”This is extremely welcome news. But with a weak economy and growing unemployment, credit quality will continue to deteriorate,” said Chief Executive Ken Lewis.

 BoA received billion in government assistance last fall and this January as it grappled with a management crisis.



翻 訳者にとってインターネットより最高の道具はないと言ってもおかしくはないでしょう。手間を惜しまず、どんどんインターネットを利用して、徹底的に調べま しょう。こんな表現は英語にはあるかしらと迷っているとき、インターネットで確かめましょう。特に今回の宿題のような外国の企業に関する記事の場合、英語 で書かれている同じ内容のものがたくさんありますので、どんな表現が使われているかを調べて真似してみてください。

それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。今日のレッスンを生かして、復習のつもりで取り組んでみてください。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。6月24日(水)17時までにメール こちらまでお送りください。


【宿題】

GMが破産法申請、「国有化」=米製造業史上最大の倒産−大統領、早期再生に自信

  【ワシントン、ニューヨーク1日時事】米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)は1日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)適用をニューヨー クの連邦破産裁判所に申請した。3月末時点の負債総額は1728億ドル(約16兆4000億円)。総資産は822億ドル(約7兆8000億円)で、ロイ ター通信によると、米製造業最大の倒産。過去の米企業破綻(はたん)では、昨年9月の証券大手リーマン・ブラザーズなどに次いで、3番目の大きさとなっ た。

 米政府は景気や金融市場への影響を最小限に抑えるため、301億ドル(約2兆9000億円)の追加融資を実施。最長でも3カ月の破産手続きを経て誕生する「新生GM」を実質国有化し、スピード再建を実現する方針だ。


《 前 1 2 3 次 》


↑Page Top

プロフィール

ンー・ソーキン

ンー・ソーキンさん:Ng Soh King
シンガポール出身。シンガポール大学で日本語を専攻した後、ハワイ、日本、オーストラリアの大学に通い言語学博士号を取得。その間、シンガポール大学の教壇に立ち、日本語や翻訳を教える。2005年よりフリーランス翻訳者として活躍。幅広い分野の翻訳をこなすが、今後、金融・医薬分野での翻訳に力を入れていきたいと希望。香港在住。