HOME > LIFE > 拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ > キトンブルー

拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ

キトンブルー

皆さまこんにちは!
今週は通訳部よりお知らせ致します。

皆さまは「キトンブルー」と呼ばれる言葉をご存知でしょうか。

私も最近知ったのですが生まれたての子猫は目に色が定着しておらず、
全ての子が青い瞳をしているという現象をさします!

個体差はあるようですが生後1~2月で子猫の視力は
しっかり発達を始めるとされており、
発達と共に目の色素も定着をすることから本来の瞳の色になるそうです。

さっそくですが我が家の753さんの写真を見返していたところ・・・

1516104964233.jpg

※我が家にきたばかりの753さん

確かに青いですね!

そしてもう少し成長した写真をみてみると・・・

1516104962605.jpg

いつものイエローに戻りつつあります!

一度ベランダから元気よく脱走をしたことがあり、なんとか近所で保護をすることが出来たのですが、写真を見返した際に取り違えたのではないかと家族で話していた記憶もあります(笑)

子猫によっては生後20日間も見ることが出来ない現象の様ですので、
もしご近所などで子猫がいたら是非チェックしてみてください!



拝啓!通訳・翻訳者の皆様へ


↑Page Top

プロフィール

テンナインは通訳部、翻訳部、管理部、営業部、英語教育事業部などいくつかの部署に別れて仕事をしています。 このブログは、各部順番でお仕事で感じたこと、業界のこと、会社の取り組みやプライベートのことなど綴っていきたいと思います。