BLOG&NEWS

やっぱりハッピーエンドがいい

ぺこたん

通訳・翻訳者リレーブログ

原稿書きとは不思議なもので、取り組んでいる内容によって、書く姿勢がまるで異なります。ひたすら書いていれば良いというわけでもないのです。
例えば歌詞対訳作業は、作品を聴きながら、その世界にどっぷり入り込んでやるか、音のない静かな中で取り組んでいます。インタビュー原稿の場合は、ヘッドフォンを使いながら、テープ起こし&原稿書きをしますが、同時に目の前のテレビはつけっ放し。バイオなどの文章翻訳は、音楽を聴きつつ、目の前のテレビを付けつつと、あれやこれや同時進行。こういった短い文章をイチから書く時もまた、同じようにチャンポン状態。

原稿書きは、集中力がすべて(…と言っても過言ではないほど)。そうしてなぜか、このように色々同時進行状態の方が、集中できるのです。
時間帯で言うと、電話も入らなければ宅急便も来ない、静まり返った深夜。その方が断然捗ります。そうしてその深夜には、必ずと言って良いほど、テレビはつけっ放しです。

つい先程も、つけっ放しで原稿と格闘していた時、ちょうど映画をやっていまして…。
途中からつけた上に、音を消していたので、詳しい内容までは分からず。でもどうやら、ダイビングをする為に、海に出た男女のカップルが、迎えの人に忘れられたのか、あるいは流されてしまったのか。
とにかくこのカップル、大海原をプカプカ浮いているわけです。
時おり、クラゲやらサメやらが近づいてくるのですが、それ以外の時は、ただひたすらプカプカ浮かびながら、日夜、助けが来るのを待っているのです。

でも、こういう内容の映画は、クラゲに刺されようと、サメに喰われそうになろうと、ヒヤヒヤする場面てんこ盛りでも、最後には、レスキュー隊がやって来て、“はい、助かりました。めでたしめでたし”…となるわけで、ですからボーッと眺めているこちらも、原稿を書きながら、まぁ、安心している…と言うのもちょっとヘンですが、でもとにかく、こういう“サバイバルもの”は、原稿に集中するのに、もってこいのタイプだったりするわけです。

ところが、ところが、この映画……

待てど暮らせど、その“来なければならない隊員たち”が、一向に姿を現わさない。

そうして何も起こらず、カップルはただひたすら、冷たい海の上で…
プカプカ…プカプカ……

そんな状態で耐え続けているわけですから、このふたり、苛々するわけです。それはそうです、人間ですから。ですから些細なことで、陸にいたら絶対にあり得ないような理由で、すぐに口ケンカになったりもするわけです。
“あんたなんて大嫌い!” “あんたがあの時あんなことしたから、いまこんなことになっちゃってるんじゃないのさ!”…などなど。

“って、おいおい! こんな海の上で、そんなこと言うなよ!”…と、原稿を書かなきゃいけない、テレビの前のあたし。

で、ケンカしていない時には、ひたすら、プカプカ。
CM明けても、さっきと同じ場面で、ひたすら、プカプカ。

ですからこちらも、“おいおい! 大丈夫か? この辺でそろそろ御登場して貰わないと、いい加減、危ないんじゃないか?”…なーんて気になり始めます。

“お〜い! 早く来〜い!”

いつの間にか、キーを打つ指もユルユルに…。

……と、ジーッと画面を覗き込んでいたら、なななーーんと!

男がブクブクと、沈み始めちゃったのです!!!

………って、え…え……っ???

まるで予想外の展開です。あり得ないぞ、こんなこと!
ギョッとしながら、次の展開を見守っていると、それから程なくして、横で放心状態の女の方も……そう………

ブクブク………

◇X#$%△&▽※〒☆§÷□!!!!!

もう、キーを打つ手は、完全にフリーズしちゃっています。

で……でも……

また浮上するとか、そこにタイミング良く、カッコいいレスキュー隊が、大袈裟な音楽に乗って、“お待たせしました!”…と御登場して、結局こっちは涙ウルウル、ホッとしながら、原稿書きに戻れるとか…
……とか、とか、なーんかそういうオチとか、どんでん返しとか、まだあるんじゃないか?!?!

……そう思いながら、息を呑み、食い入るように見入っていたら……

そのまま夜の帳が降り…

海は静まり返り…

辺りは真っ暗になり…

そうして…そうして……エンドロール………

って、え〜〜っ?????

いっ……いーーんですか、これで〜〜〜〜〜〜??????

合点がゆかず、あたしゃ、テレビ画面に鼻を引っつけっ放し。

と、いきなり、画面はパッと明るくなり…
何事もなかったかのように…
次週の映画の予告、はじまる。

◇X#$%&▽□*¥!?!?@○◆▲………………

人間、どこかで救われるような思いしないと……
最後は、やっぱり、ハッピーエンドであって欲しいもの。
とほほっ。

で、ふとパソコン画面に目を移すと、いつの間にか、スクリーン・セーバー・グルグル状態。

でも……
集中力はプッツリ切れてしまったし、今夜はもう、天使は舞い降りて来そうもないし……
って、だから、まぁ、いいわさ。
潔く諦めて、いったん寝て、それからまた出直します。

おやすみなさい〜

Written by

記事を書いた人

ぺこたん

高校までをカナダと南米で過ごす。現在は、言葉を使いながら音楽や芸術家の魅力を世に広める作業に従事。好物:旅、瞑想、東野圭吾、Jデップ、メインクーン、チェリー・パイ+バニラ・アイス。

END