BLOG&NEWS

憧れのハシビロコウさまに会いに行ってきました!

ぺこたん

通訳・翻訳者リレーブログ

おお、ぺこたん!
やっと会いに来てくれたね!
いつ来るのかなーって、
ずっと、ずっと、楽しみにしてたんだよ!

❶会いに来たんだ! (640x426).jpg

あらためまして。はじめまして。
ぼく、ハシビロコウ!
英語では、shoebill stork ってンだよ。
うんちく、ちょっくら言っちゃうと…
この英語名、
木靴のような幅広いくちばし持ったコウノトリ…って意味なんだ。
そうなのよ。ぼく、コウノトリの仲間なの。
でもね、DNAは、ペリカンに近いんだって。
サギに近い、って言う人もいるけど。
まあ、ぼくとしては、どっちでもいいンだけどさ。
ラテン語の学名は、
“クジラ頭の王さま”…って意味なんだって。
へへへへへ。
身長はね、110-140センチもあるんだ。
翼を広げると、230-260センチくらいかな。
体重は、4-7キロくらいだよ。
出身地はね、
南スーダンからザンビアにかけての湿地帯。
むかしはさ、仲間がたくさんいたけど、
いまは5000-8000羽まで減ってるの。
そーなの。絶滅危機種なんだよ。
故郷のこと、時々思うんだ、
みんな、どーしてるかな…とかってね。 ↓遠い目

➋遠い目 (640x427).jpg

で、これがね、ぼくたちンち。
冷暖房完備、至れり尽くせり、
上野のみんな、痒い所に手届かせてくれちゃって、
とっても心地いいんだよ。
でねっ、外に出たら、
まずみんなをジーッと観察するの。
「今日は誰が来てるのかな?」
「そっちへ行こっかな?」
「ここでボーッとしてよっかな?」
……なーんて思いながらさ。

➌家の前 (640x417).jpg

こんなカッコウばっかしてるから、
「動かない鳥」って、人間たちは言うけどさ、
こっちにだって、動かない理由、ちゃんとあるんだよ。
ぼくたちはいま、日本でのんびり暮らしてるけど、
ワイルド仲間はみんな、アフリカの沼地にいるの。
あっ、それはさっきも言ったよね。
そこでね、<゜)))彡を捕まえて食べてるの。
でねっ、歩き回って水を揺らしたり、水に映った影が動いちゃうと、
エサがびっくりして、逃げちゃうでしょ?
だからジーッとしながら、<゜)))彡を待ってるんだよ。
お利口でしょ? ウシシシシ!
<゜)))彡が捕れるまで、何時間も動かないことだって、
ぼくたちできるンだから!
<゜)))彡のほかに、
ナマズとか、カエルとか、ヘビとか、トカゲも、大好物。
ワニのこどもも、時々食べちゃうんだゼ!
どーだ、ワイルドだろ~!

❹アップ (640x425).jpg

ぼくたちの長~い足、
沼地で、ずっと<゜)))彡を待ってる時、からだが濡れなくていいんだよ。
それから、この長い指はね、
沼の中、ずっと沈まないでるのに、スーパー便利なの。
それからね、
動かないったって、飛ぶことできるんだよ!
パタパタ…パタパタ……
バタバタ…バタバタ……
ほらねっ! カッコいいでしょ?
ねぇぺこたん、今のぼく、ちゃんと撮ってくれた?

❺とぶところ (640x394).jpg

おい、おい!!
ボケてるし、翼が切れてるし……
超…超…へたっぴ~~っ!!!
……(・_・;)
でねっ、ほんとーはね、
ぼくたち団体行動は苦手なんだけど、
いまは 4人で棲んでるの。
右足に色の違うリング、みんなつけてるから、
ぼくたちを見分けてね。
そうそう…
ネットに手や顔、近づけちゃダメだよ。
ぼくたちね、その時の気分で、
人間を噛んじゃうことあるカモ…だから。
ウフフ!
ねえ、ねえ…
ぼくたち、うしろから見ても、ステキでしょ?
ちょっと考えごとしてる、みたいだけど、
別になーんも考えてないの。
ボーッとしてるだけ。

❻せなか (640x427).jpg

あたまの髪も、ちょっとカワイイと思わない?
寝グセみたい……だって?
てやんでえ~!!

❼ネグセ (640x425).jpg

あああ…
立ってばっかで、ちょっと疲れてきた。
失礼して…
よっこらしょ。
恐竜の生き残りみたい……だって?

てやんでえ~!!

❽恐竜 (640x427).jpg

みんなも、いつか会いにきてね!
ぺこたんも、また来てよ!
約束だよ!
これからもずーっと、上野動物園で待ってっから~(;・∀・)

❾またきてね (640x427).jpg

本日は晴天なり ☀ ☀
10月4日@東京上野動物園
場所: JR上野駅公園口から徒歩5分…など。
開園時間: 9:30am-5:00pm (入園は4:00pmまで)
入場料: (一般)600円
休園日: 月曜日、年末年始
無料開放日: 開園記念日(3月20日)、みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

❿上野(最後) (640x427).jpg

Written by

記事を書いた人

ぺこたん

高校までをカナダと南米で過ごす。現在は、言葉を使いながら音楽や芸術家の魅力を世に広める作業に従事。好物:旅、瞑想、東野圭吾、Jデップ、メインクーン、チェリー・パイ+バニラ・アイス。

END