BLOG&NEWS

旅の思い出

ぺこたん

通訳・翻訳者リレーブログ

皆さん、今年はどんな夏を過ごされましたか? 私はといえば、毎年、盛岡さんさ、青森ねぶた、秋田竿灯…と、東北の夏祭りを渡り歩いているのに、今年は、バタバタ続きで行けず。楽しみにしていた、北海道・富良野&美瑛の旅も、キャンセルになり、行ったのは郊外の河川敷くらい。花火大会の為にね。って、これ、“旅”ではないよなぁ。で、はい、というわけで、この夏はもう、完ペキ不完全燃焼です。

思えば昔々、“時間はあるがお金はない”学生時代は、沖縄を船で、北海道を電車で、京都をバスで往復したこともありましたし、編集部勤務の頃は、夏と冬には必ず、海外逃亡していましたっけ。イギリスにフランスにドイツにタイにベトナムに韓国に香港にマカオにエジプトにメキシコにアメリカにカナダに…!! まとまった時間の取れた時代。あぁ、懐かしい。が、それがフリーになった途端、“ここからここまで”と決められた休みがなくなった為に、ダラダラ・ズルズル仕事続き…で、思い切り長い休みを取り、何処かへ行くなんてことが、なかなか出来なくなってしまいました。あぁあ。
でも、“地球を観て回る”のが大好きな私は、そんな状態では、どうにも落ち着かなくて、で、だったら…と、ここ数年前からは、年に5-6回、暇を見つけては、無理矢理2-3日の休みを作り、これまであまり観たことのなかった国内を、じっくり廻るようになりました。まだまだ“初心者編”…で、いわゆる“名所・観光スポット”巡り…ですが。ですからこれ、“旅”ではなく“旅行”ですね。でも、これが思いのほか楽しくて、そうとうハマっています。というわけで、ただいま日本の魅力再発見中…なのです。

黒部峡谷=鐘釣=室堂=黒部ダム=富山湾周辺、鳥取砂丘=天橋立=傘松公園=姫路城、車山=霧が峰=白馬=安曇野=乗鞍=上高地、青森市周辺=安比高原=田沢湖=角館=秋田市周辺、郡上八幡=白川郷=兼六園=永平寺、北海道・網走=阿寒湖=屈斜路湖=摩周湖=層雲峡=旭山動物園、信州・高遠城址公園の桜=平湯温泉=飛騨高山=白川郷、上高地・開山祭。そうして軽井沢に箱根に箱根に箱根!
すぐにパッと思い出せる、ここ約2年間だけでも、色々なところへ足を運んでいますねぇ。特に上高地、そうして白川郷は、春夏秋冬、それぞれに素敵。北海道も大好き。
それにしても、こうして書き出して改めて思ったのですが、私は長野・岐阜・東北方面が、本当に好きなんですよね。北アルプス、山と湖・山と川のある風景、昔ながらの街並み。こころ躍ります。

で、不完全燃焼話…。この夏、動けなかった分、“そうだっ、秋に賭けよう!”…というわけで、いま密かに計画しているのが、“北海道〜知床まで行っちゃうゾ”“利尻・礼文めぐり”と“愛しの上高地&白川郷〜長野・岐阜方面”…の紅葉編。楽しみ。だからみんな、お休みちょうだいな。
あとは、じっくり日本の寺を巡る旅! “その年からそんな世界に夢中になって、あーたどうするの?”…と、周囲の人達には言われますが…。
本当なら、時間が許されるならば、思い切って、20代の頃から興味のあった、チベットかブータンかインドへ飛びたいんですが…ねぇ。或いは、最低1か月くらいかけて、アラスカを見て感じて廻る…いうのも素敵。これ、私の最大の夢。仕事のことを考えると、今はまだ無理ですが。でもいつ必ず、実現したいものです。その他、お勧めの場所がありましたら、御一報ください!

あぁ、それにしても、蒸し暑くて頭がボーッとする上に、ミンミン蝉の鳴き声を聞いていると、グッタリ、一気にやる気がなくなる。仕事なんてすべて放り出して、何処か緑の多い涼しい地へでも、飛んで行きたくなりますねぇ〜!

Written by

記事を書いた人

ぺこたん

高校までをカナダと南米で過ごす。現在は、言葉を使いながら音楽や芸術家の魅力を世に広める作業に従事。好物:旅、瞑想、東野圭吾、Jデップ、メインクーン、チェリー・パイ+バニラ・アイス。

END