BLOG&NEWS

2008年・こころに残る風景

ぺこたん

通訳・翻訳者リレーブログ

今年も日本各地を訪れ、その美しい風景にこころ時めきました。

例えば……

立山連峰を見守る穏やかな雲々。
この夜は、連峰に建つ“星々の降るホテル”に宿泊、山風を聴きながら、夢の中へ。

帰路につく途中、北アルプスで出会った蒼い瞬間と満月。
その幻想的な絵に、一瞬カメラを向けるのを忘れてしまったほど。

東北二大夏祭り見学時に泊まった、安比高原の長閑な風景。
上空を見上げたら飛行機雲が。ちょっと幸せ感じた瞬間です。

同じく安比高原。
ニワトリやヤギたちがはしゃいでいるその傍で、木々もさらさらと何か囁き合っていました。

白神山地を優しく覆う霧。
軽いトレッキングの後に出会ったこの光景。その後に浸かった露天風呂も忘れられない。

旅の帰りに目にした東北の風景。
その柔らかな緑色に、暑かった夏の終わりを実感し、ちょっとしんみりした気持ちに。

先日、プロ写真家友達のお陰で、念願のデジタル一眼レフカメラを手に入れることが出来ました。温かな助言や励ましの数々を、ありがとうございます!
さて来年は、どんな素敵な風景との出会いがあるのでしょう。この一眼レフをお供に、また何処かへ行く日を、いまからとても楽しみにしています。

と言うわけで、皆さま、毎週毎週お付き合いくださり、ありがとうございます。来年もよろしくお願い致します。

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!

Written by

記事を書いた人

ぺこたん

高校までをカナダと南米で過ごす。現在は、言葉を使いながら音楽や芸術家の魅力を世に広める作業に従事。好物:旅、瞑想、東野圭吾、Jデップ、メインクーン、チェリー・パイ+バニラ・アイス。

END