INTERPRETATION

第51回 「ピークアウト」を英語で言うと?

グリーン裕美

国際舞台で役立つ知識・表現を学ぼう!

みなさん、こんにちは。先週は英ジョンソン首相が公務復帰したことをお伝えしましたが、その数日後にはなんと男の子が無事誕生したというおめでたいニュースが流れました。名前はWilfred Lawrie Nicholas (ウィルフレッド・ローリー・ニコラス)。下の名前にあたる名(given names)が3つもあります。最後のNicholasは、首相がほんの数週間前に生死を争っていたときの担当医の名前だそうです(たまたまお二人の担当医のファーストネームが両方Nicholas)。

ところで、世界の動きはロックダウン(都市封鎖)を徐々に緩和する方向に向かっています(第50回参照)。ロックダウンを解除するにあたり、まずはピークアウトしたのか?」が検討されます。「ピークアウト」という語はこれまで経済の話で「(株価などが)頂点に達してこれ以上上昇しない、そこから減少する」という状況を指して使われてきましたが、ここではもちろんウイルスの感染者数の話です。

では「ピークアウト」を英語でいうと何でしょう?
カタカナ語はついついそのまま英語っぽく発音すればいいのかと思うかもしれませんが、英語の名詞用法でpeakoutとは言いません(ただしpeakを動詞で使ってpeak outと言うことはあり)。

では、「ピークアウト」と言いたいときはどうしたらいいのでしょう?
先週、ジョンソン首相が公務に復帰して初めて行ったスピーチで使われた表現は以下です。
We’re past the peak and we’re on the downward slope.
(現在はピークアウトし、減少に向かっている)

この発言を受けて翌日は
The UK is past the peak.
のように報道されました。
「~を過ぎて」の前置詞pastが使えるのが意外かもしれません。

また動詞passやreachを使ってpass/reach its peakとも言えます。
The virus has passed its peak.
Covid-19 reached its peak.

peakを動詞で使うと
The virus has peaked.

また「すぐに減少」というより「しばらく横ばい」の場合は、levelled offやhit/reach a plateauも使われます。などなど、「ピークアウト」にあたる表現がたくさんあるので今後の英語報道にアンテナを張って「あ、これはピークアウトにあたる表現かな」と思いながらニュースを読んだり聞いたりすると楽しいのではないでしょうか。

Written by

記事を書いた人

グリーン裕美

外大英米語学科卒。日本で英語講師をした後、結婚を機に1997年渡英。
英国では、フリーランス翻訳・通訳、教育に従事。
ロンドン・メトロポリタン大学大学院通訳修士課程非常勤講師。
元バース大学大学院翻訳通訳修士課程非常勤講師。
英国翻訳通訳協会(ITI)正会員(会議通訳・ビジネス通訳・翻訳)。
2018年ITI通訳認定試験で最優秀賞を受賞。
グリンズ・アカデミー運営。二児の母。
国際会議(UN、EU、OECD、TICADなど)、法廷、ビジネス会議、放送通訳(BBC News Japanの動画ニュース)などの通訳以外に、 翻訳では、ビジネスマネジメント論を説いたロングセラー『ゴールは偶然の産物ではない』、『GMの言い分』、『市場原理主義の害毒』などの出版翻訳も手がけている。 また『ロングマン英和辞典』『コウビルト英英和辞典』『Oxford Essential Dictionary』など数々の辞書編纂・翻訳、教材制作の経験もあり。
向上心の高い人々に出会い、共に学び、互いに刺激しあうことに大きな喜びを感じる。 グローバル社会の発展とは何かを考え、それに貢献できるように努めている。
Follow me on Twitter (@HiromiGreen)

END