ENGLISH LEARNING

「〜力」はこう訳す②

ハイキャリア編集部

あなたはどう訳す?通訳者も悩む日本語表現

みなさん、こんにちは!今回の日本語表現は前回に引き続き、「〜力」です。

前回は、skillやproficiencyを使い一単語で訳せる「~力」という表現でしたが、中には一言では訳しづらい表現も存在します。そこで今回は、一言で表現しづらい「~力」という表現の英訳例をご紹介します。

(1)「優れたリーダーには、人間力がある。」
A great leader has a personality that inspires admiration.
● a personality that inspires admiration = 尊敬されるような人間性
「人間力」という言葉の指す意味はかなり広く、日本語でもその定義は文脈によって大きく異なります。そのため、英訳でも含みを持たせた表現を使っています。

(2)「目標設定力が高い人間は、モチベーションを維持し、成長し続けることができる。
People who excel at goal setting are able to maintain their motivation and continue to improve.
● excel at = 秀でている
● goal setting = 目標設定
「~力が高い」は「~するのが優れている、秀でている」というexcel atを使って表現できます。

(3)「質問力提案力は営業にとっての必須スキルだ。」
Asking the right questions and making effective proposals are essential skills for a sales person.
● asking the right questions = 的を得た質問をする
● making effective proposals = 効果的な提案をする
質問力=相手の意見を正確に聞き出す能力、提案力=相手にとって効果的な提案をする能力と解釈した英訳例です。

 

★編集部からのお知らせ★
これまで1700社以上のグローバル企業に、通訳・翻訳・英語教育といった語学サービスを提供してきた経験から、通訳メソッドを活用した効果を実感いただける英語プログラムをご提供しています。
英語のプロ、通訳エージェントが開発したプログラムをぜひお試しください。
無料カウンセリング実施中です。

●ビジネスに特化したアウトプット重視の1ヶ月集中プログラム
One Month Program

Written by

記事を書いた人

ハイキャリア編集部

テンナイン・コミュニケーション編集部です。
通訳、翻訳、英語教育に関する記事を幅広く発信していきます。

END