INTERPRETATION

第22回 「増やす、増産する」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

ramp up 増やす、増産する、強化する。

Mr. Cain has enough money to
ramp up his Presidential campaign.

ケイン氏は大統領選挙を強化するうえで十分な資金があります。

 今回ご紹介する表現は、アメリカ大統領選の共和党候補に関する話題に関連します。当初はロムニー・前マサチューセッツ州知事とペリー・テキサス州知事の戦いと目されてきました。ところが9月下旬以降、模擬投票や世論調査でリードしているのはハーマン・ケイン氏。ピザチェーン店を経営する実業家で、共和党候補者の中で唯一のアフリカ系アメリカ人です。

 ケイン氏は、大統領選に必要な資金力の有無を問われたのに対し、「十分ある」と答えています。ramp upは「(商品など)を増やす、増産する」という意味の他にも、「対策を強化する」というニュアンスも含まれます。もともとrampはスロープのことで、ramp upで「スロープが上に向かう」という雰囲気が想像できれば、この表現の意味もしっくりくることでしょう。反対語はramp downです。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END