INTERPRETATION

第14回 「急上昇する」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

balloon 急上昇する

The poll respondents said the ballooning budget deficit was the top issue.

世論調査の回答者によると、急上昇している財政赤字が最大の問題点とのことです。

 2011年6月8日、アメリカのテレビ局CBSが世論調査の結果を発表しました。それによると、オバマ大統領の支持率が50パーセントを下回ったとのことです。5月にアルカイダの指導者オサマ・ビン・ラディン容疑者が殺害された直後は支持率の伸びが見られました。しかし財政赤字や失業問題などが長引いているため、高い支持率の維持は難しかったようです。 

 balloonは名詞なら「風船、気球、(マンガの)吹き出し」といった意味ですが、動詞でも使われます。「気球で上昇する、空高くふわりと飛ぶ」といった意味の他に、上記例文にあるような「急上昇する」という語義や「体重が急増する」というときでも使われます。なお「急増する」はほかにもgrow rapidly, jump sharply, take offなどといった表現があります。 

 ところで10年ほど前にロンドンのBBCで放送通訳をしていたときのこと。hot air balloonという言葉がレポートで出てきました。日本語にすると「熱気球」です。日本語では「ねっききゅう」ではなく「ねつききゅう」が正しい読み方です。よく知っているようで読み方やアクセントがあいまいな言葉が結構あるのですよね。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END