INTERPRETATION

第15回 「公平な扱い」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

a fair shake 公平な扱い

Because of the tax hike, the residents are not getting a fair shake.

増税のため、住民たちは公平な扱いを受けていません。

 a fair shakeは「公平な扱い」という意味で、主にアメリカで使われる口語表現です。1800年代初頭から使われているようです。サイコロを振ることを英語ではroll a diceと言いますが、shakeを使うこともあります。それが転じてa fair shakeという表現が生まれました。

 用法としてはgive ~ a fair shake(~を公平に扱う)、get a fair shake from ~(~から公平な扱いを受ける)があります。上記の例文をBecause of the tax hike, the residents are not getting a fair treatment.と言い換えることも可能です。

 ところでサイコロのdiceは複数形です。単数形はdieとなります。料理で「さいの目に切る」という言葉がありますが、「さいころのような小立方体に切る」ことから来ています。よく知っている単語も、単数・複数形を調べたり、日本語で関連表現を探したりすることも、発展学習につながりますね。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END