INTERPRETATION

第19回 「人の注意を他へそらすもの」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

red herring 人の注意を他へそらすもの

His claim was dismissed as a red herring .

彼の主張は、人の注意を他へそらすものとして退けられました。

 今回ご紹介するのはred herringという表現です。辞書を引くと「燻製ニシン」という語義が出てきます。塩漬けのニシンを燻製にして赤茶色にした食べ物ですよね。実はこの表現にはもう一つの定義があります。「人の注意を他へそらすもの」という意味です。

 この表現には由来があります。猟犬を狩猟のために訓練する際、獲物が通り過ぎた道というのは犬にとってもたやすくかぎ分けられます。しかしあえてその道路と交差するように、燻製ニシンをひきずってきついにおいをつけておきました。こうなると猟犬はどれが獲物のにおいなのか混乱してしまいます。そこを訓練したのだそうです。

 上記の例文はdismiss as a red herringとしてそのまま使える表現です。他にもthrow out a red herring into the debate(議論に関係ない話題を持ち出す)、neither fish, flesh, fowl nor good red herring(どっちつかずの)などもあります。一方、金融用語としても使われており、red herring prospectusはアメリカの金融界では「予備目論見書」という意味があります。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END