INTERPRETATION

第20回 「大きな課題に直面する」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

have a big job on one’s hands大きな課題に直面する

His replacement will have a big job on his hands .

彼の後継者は大きな課題に直面することになるでしょう。

 2011年8月、旅行会社トーマス・クックのCEOマニー・フォンテラ=ノボア氏が突然辞任しました。トーマス・クックと言えば時刻表やトラベラーズチェックで日本でも有名です。今回の辞任は、業績警告に関して改善を見いだせなかったためでした。上記の例文はイギリスThe Economist誌のウェブサイトに掲載されたものです。

 have a big jobは直訳すると「大きな仕事がある」ということです。have a hard job またはhave a tough jobでも「ひと苦労する」という意味があります。一方、on one’s handsは「~の責任となる」です。よって今回の例文は、「後継者にとって課題山積」というニュアンスが含まれているのがわかります。

 英語ではhaveを始め、give, get, make, goなどの基本動詞を使った表現がたくさんあります。上記の文章もhave にhandという基本単語が組み合わさり、一つの意味を成しています。私たち英語学習者にとって、実はこうした「簡単な単語の組み合わせ」ほど実は難しいということがあります。その都度、辞書で確認することが大切です。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END