INTERPRETATION

第110回  「金銭面で支援する」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

bankroll 金銭面で支援する

The event will be bankrolled by contributions from wealthy benefactors.

そのイベントは裕福な寄付者たちによって金銭的な支援を受ける予定です。

 今回ご紹介するbankrollには「金銭面で支援する」という意味があります。bankroll自体はアメリカ英語で「札束」のことですが、動詞にしても使えるのです。ちなみにイギリス英語で「紙幣」はbanknote、アメリカ英語であればbank billとなります。

 ところで相変わらず私は紙辞書を家でせっせと引いては「ことばの世界」を楽しんでいます。愛用しているのは大修館書店の「ジーニアス英和辞典第5版」で昨年末に発行された最新のものです。今回この原稿執筆のためにbankrollを引いたのですが、せっかく調べたので前後の単語や反対側のページに出ている語も読んでみました。

 中でも興味を引いたのが、bankruptという単語。bankruptは「破産する」という意味が有名ですが、実は「好ましい資質を欠く」という意味もあるのだそうです。例文としてShe is intellectually bankrupt.(彼女にはまったく知性がない)と出ています。また、その次の単語bankruptcyにはthe moral bankruptcy of the movie industry(映画産業におけるモラルの欠如)も出ています。

 資格試験のために単語集を一生懸命やるのも学習法の一つですが、こうして自分であれこれ探しては「へえ!そうなんだ!」と楽しむことも、学習継続のポイントです。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END