INTERPRETATION

第2回 全面的努力

柴原早苗

すぐ使える英語表現

The President made a full-court press to repair his image.

大統領は自らのイメージを修復しようと全面的な努力を払いました。

 full-court pressとはバスケットボールの用語で、相手のオフェンスに対して常時プレッシャーをかける激しいディフェンスのことを指します。通常はall court press(オールコートプレス)と使う方が多いようです。一方、慣用句の場合はfull-court pressとして用いられ、意味は「全力攻撃、全面的努力」となります。

 courtを使った表現にはほかにもあります。たとえばThe ball is in your court.(さあ、君の番だ。)はテニスから派生した言い回しです。テニスボールが相手のコートにある以上、次にアクションを取るのは相手、というわけです。

 日本語でも「痛み分け」「肩すかし」などの相撲用語は日常会話でも使われています。スポーツと慣用句。これはどの言語でも密接な関係があるのかもしれませんね。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END