INTERPRETATION

第11回 丁重な扱いを受ける

柴原早苗

すぐ使える英語表現

receive the red-carpet treatment 丁重な扱いを受ける 

The President received the red-carpet treatment during his visit.

大統領は訪問中、丁重な扱いを受けました。

 receive the red-carpet treatmentとは「丁重な扱いを受ける、手厚いもてなしを受ける」という意味です。もともと国家元首などが他国を訪問した際、式典会場において敷かれる赤いじゅうたんを指します。

 文学史上、レッドカーペットが描かれている最古の文献はギリシャ古典「アガメムノン」とされています。一方、最近では映画アカデミー賞などの授賞式の際、会場入り口に敷かれているじゅうたんのことを「レッドカーペット」と呼んでいますよね。ここを歩くセレブ達のファッションが大いに注目されています。

 「(人)を丁重に迎える」はgive someone the red-carpet treatmentとなります。また、「大歓迎する」はroll out the red carpetです。roll outは「敷く」という意味です。ところで日本語で「大歓迎する」という言い回しに「下にも置かぬもてなし」というものがあります。これはお客様をおもてなしするために下座に置かず、上座に置いて丁重に扱うことから来た表現です。「上座・下座」という考えならではですよね。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END