INTERPRETATION

第59回 「大きな課題」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

monumental task 大きな課題

Our company is facing a monumental task in recovering the losses.

わが社は損失を埋め合わせるという大きな課題に直面しています。

 monumentalは名詞monument(記念碑)の形容詞で、「記念碑の」という意味です。また、「(記念碑のように)大きな」「とてつもない」という定義もあります。

 今回ご紹介するmonumental taskとは「大きな課題」のことで、何か難問などに直面した際、それがとてつもなく大変なことを表しています。tremendous taskも同義です。

 さて、英語を勉強するときに訳に立つのが「語源を知ること」です。私が愛用する大修館書店「ジーニアス英和辞典」には、ことばがどのように成り立っているかが書かれており、参考になります。たとえばmonumentを引くと「原義:思い出させる(monu)もの(ment)」と出ています。ここで「思い出→memory」と連想できた方、ぜひmemoryも合わせて引いてみましょう。原義の欄に「思い出す(momor)こと(y)」とあります。「思い出」関連の言葉はmonuやmomorというラテン語がから来ているのです。

 ひとつの表現をきっかけに、ことばの海をぜひ楽しんでみて下さい。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END