INTERPRETATION

第116回 「~へ出発する」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

ship out … ~へ出発する

Although I like living in the east coast, I’m shipping out west to do my master’s degree in California.

東海岸で暮らすのは好きなのですが、カリフォルニアで修士課程の勉強をするため、西に向けて出発します。

ship out … は「~へ出発する」という意味です。口語表現ですが、アメリカ英語ではよく出てきます。ship out westと言った場合、これは西、つまり西海岸の方を指していることになります。例文の前半に「東海岸」とありますので、文脈から想像することもできますよね。

shipを学習者向け英和辞典で調べると、boatやvesselとの違いが出ています。私が愛用する大修館書店「ジーニアス英和辞典第5版」ではshipの見出しの下に「通例boatより大きくvesselより小さい」とあります。ちなみに「ラクダ」はthe ship of the desertsとも言うそうです。辞書を引いたついでに例文や注意書きを読んでみると、思わぬ発見がありますよね。

なお、動詞としてのshipは列車やトラック、飛行機などを使って貨物を「送る、輸送する」という意味です。名詞では「飛行船」「宇宙船」という語義もあります。熟語では「今の仕事を辞める」がjump ship、「(会社の苦境をよそに)さっさと見限って去る」はleave a sinking shipです。

shipは中学校で学ぶ基礎単語ですが、調べてみると奥が深いですよね。ぜひみなさんも簡単な単語をあえて辞書で引き直し、多様な世界を楽しんでください。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学・順天堂大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END