INTERPRETATION

第224回 「割り引いて聞く」

柴原早苗

すぐ使える英語表現

discount (割り引いて聞く)
Since the story seemed to be just a rumor, I discounted it.(その話は単なるうわさのようでしたので、私は割り引いて聞きました。)

******

英語で名詞の「割引」はdiscountで、アクセントはdiの上に来ます。一方、「割引する」という動詞であれば、アクセントはdiまたはcouの方に来ます。今回ご紹介するのは「(話や考えなどを)割り引いて聞く」という意味のdiscountです。

discountの語源は中世ラテン語で、dis-(反対に)とcount(数える)が組み合わさった語です。さらにcountの語源を調べると、computare(計算する)のラテン語から来ているのですね。「コンピュータ」と語源が同じであるのも興味深いところです。

通常の放送通訳現場であれば、discountという語が出てきても、せいぜい「割引する」ぐらいの語義で何とか訳し終えることができそうです。けれども英和辞典をじっくり読んでみると、「(商業手形で)金を貸す」「与信融資する」という動詞や、「割引歩合率、先払い利子」など、専門的な金融用語も出てきます。辞書で調べる際には、ピンポイントの訳語だけを探すのではなく、時間的な余裕があるときは、ぜひ他の語義にも目を通してみると、大きな発見があるはずです。

Written by

記事を書いた人

柴原早苗

放送通訳者。獨協大学非常勤講師。 上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。 ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。 NHK「世界へ発信!ニュースで英語術」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。 ESAC(イーザック)英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。 通訳学校にて後進の指導にあたるほか、大学での英語学習アドバイザー経験も豊富。 著書に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版、2010年:共著)、「英検分野別ターゲット英検1級英作文問題」(旺文社、2014年:共著)。

END